わしログ

わし(楽天イーグルス)ファンのプロ野球観戦雑記です。

台湾遠征でラミゴとの親善試合、いろいろ見えてきたゲームでした。

f:id:uesugi_rintaro:20190228223213p:plain
台湾遠征組が現地のラミゴと親善試合。

結果は3−1でイーグルスの勝利でしたあ。

中国語の実況を聞きながら楽天TVで気になっていた何人かの選手をチェックしてみました。では、何人かの選手たちを順に...。

開幕投手は岸でイイんじゃないでしょうか

岸孝之

さすがのストレートを低めに投げ込んでました。キャンプ前半は仕上がりの早い則本にだいぶ煽られていましたが、しっかり実戦に合わせてくるあたりはさすがです。

開幕は岸でいけるんじゃないでしょうか。
www.washilog.com

池田隆英

則本と松井の台湾遠征回避により補欠遠征を勝ち取った(?)。まだ不安定な仕上がりだけどどうにかこうにか3回を1失点でまとめました。

ちょっと変化球が多すぎ。かわすピッチングでしたね。

もう少しストレートで攻めていけるように調整が必要みたい。今のままだとローテ入りは微妙かもしれません。

近藤弘樹

近藤はよかったね。持ち味のバズーガ投法はいい感じで調整されているなあと感じました。この人が投げるとなかなか失点しない、そんなジンクスがあるような気がします。

運も実力の内。

これに今回のように持ち前の剛球を制球力よく投げ込めていたらもう鬼に金棒です。西口も前日にナイスピッチングを見せてくれました。池田、近藤、西口の3人の中では近藤と西口が頭一つ抜けてきた感じがします。

宋家豪

凱旋登板。ちょっとは緊張していたかもしれません。ダブルプレーで落ち着きましたね。あとは普段通りのピッチングでしっかり無失点で終えましたね。大丈夫そうです。

※ 名前の文字の色は私なりの現段階の評価のようなものです。青は「順調」、黄色は「もう少し」、赤はいませんがいたら「間に合わず」といったところでしょうかw。

あとルーキーたちがイイ感じでした。

辰己も渡邉も太田も地に足の着いたプレーを見せている印象を受けました。

バッティングも悪くない。3人とも強い打球を打てているという点では、村林や後半に出てきた卓丸などよりずっとアピールできている感じです。

村林はあの非力なバッティングをなんとかしないことにはレギュラーへの道はないです。
www.washilog.com

あとバッティングの良さで目立っていたのがキャッチャーの足立ですね。何かコツでも掴んだのでしょうか。あのくらいのバッティングがコンスタントにできるのであれば、十分に嶋と渡り合えますね。

f:id:uesugi_rintaro:20190217210014p:plain
オコエは左膝を痛めているとの報道がありましたが、あのくらい走れるのであれば心配無用でしょう。田中、オコエ、辰己の外野手はなかなか豪華に見えました。

田中カズキの右打席、ステップ(有り)打法を初めてみましたが、気のせいか浅村のリラックスした構えと重なりました。内田もそうでしたね。打ちそうな雰囲気で構えていました。あれなら大丈夫でしょう。まさに浅村効果です。
www.washilog.com

以上、ゲームを見ての感想でした (´・ω・`)。