わしろぐ

ジジイのプロ野球観戦雑記です。身辺雑記もあるよ。/ in Sendai

プロ野球観戦とシニアライフ


このブログはブログ村の2つのカテゴリーに登録している。「楽天イーグルス」カテと「60歳代日記」カテ。大きなカテゴリーでいうと「プロ野球」カテと「シニア日記」カテということになる。悩ましいのは、それぞれのカテについている読者の反応が同じじゃないことである。

当然といえば当然の話なのだが...。

プロ野球の話題でブログを更新すれば、プロ野球カテの読者の反応は良いが、シニア日記カテの読者の反応は薄い。シニア日記の話題で更新すれば、反応はそれぞれ正反対になる、そういうことである。

どっちも同じように良い反応をしてくれる「切り口」というのはないだろうか、それがこのブログの目下の課題であるw。

プロ野球」関連のキーワードと「シニアライフ」関連のキーワードでネット検索を試みていたが、ようやく「オッ」と気になる記事を見つけた。

これだ。
www.waseda.jp

プロ野球観戦」と「シニア世代の健康」の2つのキーワードが含まれている。

プロ野球観戦には、認知機能や抑うつ症状を改善する効果がある、…というのがざっくりした内容である。

しかし、最後まで読んでいくと、これにはオチがあって、私の観戦スタイルであるテレビ観戦はピッタリハマるわけではなさそう。

どうやら、生のプロ野球を直に観戦しようということらしい。つまり、球場に足を運んで観戦するのがいいということになる。

確かに球場へ足を運ぶことで気分転換になったり適度な運動になったりと健康に良さそうなのは容易に想像できるな。

今シーズンは、球場観戦、増やしてみようかなw。

球場での生の野球観戦を日記風に書けば、プロ野球観戦日誌としての反応と、シニアライフ日記としての反応と、その両方が期待できるかもしれない。動機がちょっと不純な気がしないでもないけれど...。

テレビ観戦が好きなのは選手や選手のプレーがよく見えるからだし、解説者の解説を聴きながらの観戦が面白いから。こっちはこっちで捨てがたい。一方で、球場の雰囲気、特に楽天のホーム球場は屋外だから天気のいい日の球場観戦は気持ちいいのも知っている。

休日のデーゲーム、「天気が良さそうだからダテバイクにでも乗って球場へ駆けつけてみるか...」というのは健康なシニアライフの一形態かもしれないなw。