ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

楽天イーグルス戦を中心にプロ野球観戦日誌を書いています。ゲームがないときは身辺雑記も書くよ。

田中将大へ、勝ちたいなら先制点は許すな!

プロ野球が4日間もないと、この手のブログを書いている立場からすると、ネタはないけど、書く時間だけはあるという、なかなか悩ましい期間になりますw。加えて、更新してもアクセス数と応援クリックのポイント数は激減ですから、モチベはダダ下がりのダブルパンチ状態です。

…が、リーグ戦は今日から再開ですので、少しは戻るかな…。

楽天は2位ソフバンとの首位攻防戦となります。ただし、アウェイですね、PayPayドーム。ま、梅雨入りした今となっては、お天気のことを心配しなくていいだけ、選手たちも調整は楽かもしれません。あとファンにとっても中止がないだけ安心ですね。

で、カード初戦の先発はどうやら田中将大のようです。
「火曜日のマー君」から「金曜日のマー君」に変更してでも田中にカード初戦の先発を任せた石井監督のコメントは、「やっぱり将大にはそこを任せたい。チームとしてしっかりとした試合を、まず3戦の初戦というのはしたい」というものでした。
カード初戦を田中に任せた直近の4カードはすべて黒星発進でしたが、そこの結果はどうでもいいみたいですね。田中のゲームメイク自体に絶対の信頼を寄せているということです。「さすがに田中の5連敗は許さないぞ...」、暗に攻撃陣へプレッシャーを掛けているのかもしれませんw。

前から書いていることですが、田中が勝つための条件は意外と簡単です。「そりゃそうだ、味方が援護すればいいだけ...。」と思った方も多いと思いますが、実はそれが一番むずかしいw。

簡単なのは...

  • 田中が先制点を許さないこと
  • 田中がホームランを打たれないこと

この2つですね。

田中の実力からしたら、味方の援護を期待するよりも、上の2つを実践する方がずっと簡単なはずです。2つの中でも、最低限、先制点は許すな、これを今日の田中に強く言いたいですねw。
www.washilog.com