わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

平石コーチの目を意識しつつ楽天を応援する。


さて、今日からホークス戦。

いつもだったら他球団と特に変わらない心境で対戦のときを迎えるところですが、今シーズンは少し違います。そう、楽天の前監督・平石洋介氏が今シーズンからホークスのユニホームを着ているからです。

退団時のバタバタは記憶に新しいところですが、あのときは石井GMと平石さんとの間に認識のすれ違いがあったような印象がありました。もっとストレートに言うと、石井GMの目指していた野球が平石さんには上手く伝わっていなかったのではないか、そんな気がしていました。

石井GMの目指す野球と、平石さんがやってきた野球と、どっちが「楽天の野球」として理想的か(又は「好きな野球か」)は楽天ファンの間でも分かれるところだとは思うのですが、少なくとも、今の楽天の野球は三木監督が指揮をとっていて、昨シーズンまでの野球とは違っています。で、たぶん、今の三木監督の野球が石井GMの理想とした常勝チームになるための野球なのだと思います。

今シーズンはまだ始まったばかり。今の楽天の野球がどう変わったか、果たして強くなったのか、評価するにはまだちょっと早い。
それに鈴木大地やロメロといった移籍してきた選手がスタメンの中にいますので昨シーズンまでの戦力との違いも当然あります。でも、それ以外のところにも(それを除いても)随所に昨シーズンまでの楽天の野球との違いが見られるはずです。

で、そこを平石さんに見てもらいたい。

そういう意味で、今日からのホークス戦、楽天ファンとしては平石コーチの目を意識しつつ応援することになりそうです。ただ、選手たちにはいつもどおりのプレーをお願いします。
www.washilog.com