わしログ

ちな鷲の爺さんが書いている雑記ブログです。

【オープン戦】崖っぷちに立たされた選手...。


オープン戦はロッテとの第2戦。結果は押し出しでサヨナラ負け。

  • M3☓−2E

ウィーラーでなかったら...
9回裏のサードがウィーラーでなかったら展開は変わっていたな、...とたぶん楽天ファンの大多数は観ていたと思う。

西口も西口
あれよあれよと2アウト満塁、バッター和田の場面。

西口は(バッターが育成選手なんだからと)もっと上から見下ろす感じで(余裕で)攻めてほしかった。特にフルカウントからの勝負球。あそこはストライクゾーンで真っ向勝負でしょ。下妻もど真ん中に構えていたように見えたし。投じた10球中、9球ストレートも攻めていた感じよりは余裕の無さを感じました。ボール先行でピッチングを窮屈にした。

今シーズンの西口はしぶとく残っています。最終試験まで残っていそうな安定感も感じられるようになってきた。それだけにこの日の「押し出し失点」は残念だった。まだオープン戦、当たって砕けてほしかった。相手が育成選手ということで、逆に「抑えて当たり前」的なプレッシャーがあったか。

ここは激励の意味を込めて、一発。西口に喝(かーつ)!!
www.washilog.com

古巣相手にやりづらかったろう
互いに移籍組を出し合う展開は観ていてワクワクしました。
(ロッテ→楽天):涌井、鈴木、酒居
(楽天→ロッテ):小野*1、西巻*2

崖っぷち
首脳陣からすれば、オープン戦は「使える選手」を見極める場であるのだが、逆の見方をすれば「使えない選手」を振るい落とす場でもあるわけで...。そういう意味で現在、崖っぷちに追いやられている感があるのは...

ウィーラー選手。

中継ぎ
中継ぎ投手候補として、ルーキーの瀧中と津留崎、それから寺岡の戦力査定が続いています。ルーキー2人の印象は前回登板のときと変わらず。瀧中の方が津留崎よりも使えそう。津留崎は制球がまだバラけている感じ。そこが安定してくればやってくれそう。寺岡はちょっと厳しい。
www.washilog.com

オコエどうした?
オコエがちょっと元気がない。...というか、オコエの「強み」ってなんだっけ?...みたいな状況になっていないか。漂い始めた「取り残された感」が心配。投げやりにならないことを祈る。

*1:ユニホームのせいかな、少し逞しくなったような...。今回は併殺で助けてしまったかな。

*2:簡単にアウトにならないしぶとさは健在でしたね。