わしログ

いち楽天ファンの雑記ブログ...

巨人から移籍する橋本到(はしもと いたる)選手のことを紹介します。

f:id:uesugi_rintaro:20181122204847p:plain
楽天が11月2日に巨人から橋本到外野手(28歳)を金銭トレードで獲得したと発表しました。

セ・リーグのゲームはほとんど見ないので、正直、どんな選手かまったく分かりません。

ネットで調べてみることにしました。で、せっかくなので調べた内容をこのブログでも紹介してみようと思います。

報道にもあったように“東北”にゆかりのある選手のようです。



東北出身の外野手

ここは大事なポイントです。すでにスポーツニュースなどでも報道されていますが、仙台育英で野球をやっていたんですね。西巻賢二選手の先輩に当たります。

仙台育英高校時代は1年春からベンチ入り、秋から中堅手としてレギュラーを獲得しました。

2年春・夏、3年夏と甲子園に3度出場しています。甲子園での通算成績は24打数12安打と高打率を残しています。(ウィキペディアより)

私が注目したのは秋田県秋田市生まれという情報です。

秋田出身の仙台育ち、まさに東北にゆかりのある選手なんです。

金農の吉田くんは残念ながら日ハムが交渉権を獲得しました。後藤光尊さんも古巣であるオリックスにコーチで戻りました。

イーグルスの秋田色がだんだん薄くなっていくなあと残念に思っていたところへの橋本選手のトレードです。私の個人的な注目ポイントではありますが、「秋田生まれ」、それだけで応援したくなりましたw。
www.washilog.com

2008年ドラフト

巨人のドラ4だった

橋本選手は2008年のドラフト会議で巨人に4位で指名された選手です。このときの巨人の1位指名は大田泰示選手でしたね。ご存知のとおり、現在は日ハムの主力選手として活躍中です。

橋本選手にも今度はパ・リーグで暴れてほしいと思っています。

2008年の楽天のドラフトを見ると...

さて、楽天の2008年ドラフト選手というとどんな顔ぶれになるのでしょうか。見てみました。

  • 1位 藤原 紘通(投手)
  • 2位 中川 大志(内野手)
  • 3位 井坂 亮平(投手)
  • 4位 井上 雄介(投手)
  • 5位 楠城 祐介(外野手)
  • 6位 辛島 航(投手)

よかった....。辛島投手、頑張っていますw。

巨人での成績

橋本選手の巨人時代の成績を確認しておきます。
f:id:uesugi_rintaro:20181103075233j:plain
(引用:ドラフト会議で指名された甲子園の星達

残念ながら今シーズンは1軍での出場がありませんでした。下半身の故障だったみたいですね。でも、10月6日の阪神とのファーム選手権では3安打を放ち、優秀選手賞を獲得していたみたいです。大丈夫、まだまだやれます。

ちなみ通算成績は393試合に出場して打率.243、9本塁打、79打点でした。

その他のエピソードなど

選手としての特徴は「俊足・強肩・好打と三拍子」揃っているところです。巨人に4位指名されたときは、担当スカウトから「鈴木尚広以上の素質」と高く評価されていたようです。

「みちのくのイチロー」と呼ばれていたこともありました。

素質(可能性)は十分ですね。

さいごに

先日のドラフト会議では大学球界No1外野手の辰己選手を1位指名しました。7位指名の小郷選手も外野手です。

一方で聖澤選手(33歳)や枡田選手(31歳)といったイーグルスの顔だった選手が戦力外となっています。外野手はまさに入れ替え中です。

石井GMは橋本選手のトレードについて、「チームに厚みが出る。外野のレギュラー争いに加わってほしい」とコメントしています。ここに新・外国人選手が新たに加わるとますます外野のポジションは激戦区となりますね。

橋本到選手に注目です。
www.washilog.com