わしろぐ

ちな鷲ジジイの観戦日誌。身辺雑記もあるよ。

本番はWBCではない...。

昨日も日ハムとの練習試合があった。

帰宅してから楽天TVの録画を見ながら夕飯。

楽天の先発は藤平だった。初回、2アウトを簡単にとって、そこから2失点。あそこだな、あそこをスッと抜けてこないと....。
実戦2ゲームめでの先発起用に今シーズンの石井監督の期待を感じる。応えないとな...。


ということで、今回は5回から2番手として登板した松井裕樹について。
楽天から唯一WBCに選出されている松井だったが、これが5安打6失点と大乱調、1イニングもたずに2アウトまでとって降板という結果だった。
使用したのはWBC球だったというから、もともとしっくりきていないところに悪天候なども影響したのだろう。ま、松井裕樹と「大乱調」という組み合わせはWBC球がからまなくてもありそうではあるw。

初登板とはいえ、苦いデビュー戦になってしまった。ネット上からは「WBCでの起用が難しくなった」といった声も聞こえてきそうだ。

3月にWBCを控えている時期なので、当の松井にとっては、侍の一人としての「特別な思い」があるに違いない。ただ、いちイーグルスファンとしての私個人としては、WBCでの起用など、そんなこと知ったこっちゃないという感じである(多くの野球ファンを敵に回しそうだが...)。

それよりも、WBC球に合わせようとするフォームや投げ方で、身体に変な負担をかけやしないか、そっちの方が心配である。

身体に負担をかけない中でコントロールできるポイントを早くみつけてほしいね。くれぐれも無理するな。本番はWBCではないw。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ