わしろぐ

ちな鷲じいさんの身辺雑記

コーヒー豆を買った後で入ったベトナム料理のお店が当たりだった。

最近、アジア系料理の店にハマっている、というか、興味を持っている。なぜかというと、仙台市内にその手のお店がけっこう増えてきたというのもあるし、どこも意外とハズレがない、つまり美味しいお店が多いということもある。

先日、花京院のコーヒーショップでコーヒー豆を買ったあと、ちょうど昼時だったのと、(アジア系料理に)興味を持ち始めていたタイミングとがバッチリ合って、ショップのあるビルの道路を挟んで向かい側にあるベトナム料理のお店の看板が目に止まった。

もちろん、というか、ブログネタにもなるかな...、とかいろいろ考えて、入ってみた...w。

先客がけっこういた。で、そのほとんどがどうも日本人ではない。けど、旅行客でもない。ラフな格好で、荷物もない。

気の合うグループで来ている風で昼からサイゴンビールを飲んでいた。別のテーブルには若い女の子も2人で何か食べていた。

窓が少ないからかちょっと薄暗い感じもあったが、嫌な雰囲気はない。みんな楽しそうに料理を食べ、ビールを飲んでいる。

アジア系留学生の溜まり場になっているのかもしれない...と勝手に想像を膨らました。

私と妻は中央にあった4に掛けのテーブルに座り、「フォーガー」という麺料理を注文したが、すぐには出てこなかった。

配膳係の女性は一人だけ。あっちに出し、こっちに出し、そうこうしている間に他の客も入ってきて、水を出し、注文を聞き...とかなり忙しそう。

ようやく出てきた。

フォーガー

一見、メニューの写真とやや違った感じもあったがw、これが見た目以上に旨かった。飲んだ後に食べたいくらい優しい味、だけどしっかりした味。

おお、いい店見つけちゃったかぁ...w。また来たい。

Phở Việt Nam SENDAI