わしろぐ

ジジイのプロ野球観戦雑記です。身辺雑記もあるよ。/ in Sendai

今度は【元祖・冷やし中華】を食べてきましたw(「龍亭」)

5月12日

 仙台が冷やし中華発祥の地であることはこのブログで何度も書いてきました。牛タンは別格として、最近は「麻婆焼きそば」というのが仙台名物として有名ですが、「発祥の地」と言われるくらいですから「冷やし中華」は全国区の麺類、ローカル麺のイメージが強い麻婆焼きそばよりも頭一つリードしている感じはありますw。

 で、わたしの近所に「元祖・冷やし中華のお店」というのがあって、そこはいつも観光客で行列が出来ていますね。「元祖」というのはなんでも強いです。一回は食べてみたい、そんな不思議な魅力があります。

 「元祖・冷やし中華のお店」は 「龍亭」という中国料理のお店ですが、冷やし中華だけではなく、中華料理全般にどれもハイレベルです。わたしはときどきここのチャーハンが食べたくなって出かけますw。

 ここは観光客に人気があるというのもあるのでしょう、日曜日も開いているので助かります。周辺のほかの飲食店は日曜日が定休日というところがけっこう多いのです。

 ということで、日曜日にカミさんと食べてきました。久々の「冷やし中華」です。ここの冷やし中華は2種類、「しょうゆ味」と「ゴマ味」があります。1番人気はオーソドックスに「しょうゆ味」らしいのですが、「ゴマ味」もけっこういけます。わたしは今回、他では味わえない「ゴマ味」の方にしてみました。


具は別盛りで先に出てきます。
エビだけのって麺が登場...
適当に具をのせていただきます。

チャーハンを食べればそこの中華のレベルが分かるというもの。ここのチャーハンは間違いなくレベチです。食べ過ぎと分かりつつ、やっぱり注文してしまいましたw。

五目チャーハンは1人前をカミさんと2人で。半チャーハンにしていただきます。