わしlog

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

カズキが2打席連続弾、今年の田中カズキは違うかもだ!

www.nikkansports.com

  • E3−3T(練習試合)

昨日はやっぱりカズキでしょう。2打席連発でした。前のヤクルト戦でも一発出てますから、2試合で3発。カズキのパンチ力が戻ってきた感じがします。もともとパワーには定評があったバッターです。で、2本とも得意の左打席でしたね。藤浪から打った2本めのときは打席で構える前に入念にステップの位置をチェックしているようでした。2018年の新人王のときはノーステップで成績を残しましたが、今シーズンは別のいい感じのステップを見つけたかもです。

先発の高田孝一もいいボールを投げていました。石井監督が試したくなるのも分かりますね。四球と味方のエラーが絡んで2失点はしましたが、まずまずのピッチングだったと思います。
3番手の高田萌生は1イニングをたったの8球で締めちゃいました。良かったのかどうか...、あまりに短すぎてよく分かりませんでしたw。ボール自体は孝一の方が走っていた印象です。
2番手に松井裕樹が登板しましたが、こちらは貫禄のピッチングでしたね。くれぐれも怪我だけに注意して調整を進めてほしいものです。クローザーの途中離脱がどれだけ一大事か、昨シーズン散々味わいましたからw。今シーズンは勘弁願います。
あとは藤井が3イニング、内間が1イニング。2人ともボール自体は良かったと思います。ただ緊迫した展開になると制球が突然乱れるイメージが2人ともあるような...。そんな兆しを感じさせるシーンがありました。結果オーライでしたが。

楽天は一軍キャンプを打ち上げました。石井監督はキャンプMVPに和田恋と田中カズキを指名しましたね。結果も出ているし、今シーズンの2人は楽しみです。
ということで、このブログもキャンプの打ち上げに合わせて応援クリックバナーを通常モードに戻しました。引き続き応援よろしくお願いします。