わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌と身辺雑記

松井裕樹が実戦復帰...

「 身辺雑記」にはまだ早い?!

一昨日は身辺雑記を2つ続けて更新してみたが、読者の反応はサッパリだった。ここでいう「反応」とはブログ村ランキングポイントのことを言っている。そのポイントが一昨日は久々に100を切ってしまった。モチベはだだ下がりであるww。

やっぱり、読者は楽天プロ野球)の話題の方がいいのだ。よーくわかったw。CSまではまだ1週間以上あるが、できるだけプロ野球の話題を拾っては書いてみたい。

松井裕樹が実戦復帰

とか思っていたら、「松井裕樹が実戦登板」という話題があった。

宮崎で行われているフェニックスリーグで1回を無安打無失点に抑えたというニュースだ。しかも相手はオリックスときた。

いいねえ (・∀・)

今シーズンの復帰は無理だろうと言われていた松井裕樹だが、それはペナントレースでの復帰を意味していたのだろう。CSでの復帰はアリということかw。

楽天は3位でCS進出を決めたが、2位ロッテとの差は4ゲーム、1位オリとの差が5.5だ。松井の抜けた穴はソンや酒居や安楽が入れ代わり立ち代わりで埋めた(だから今の3位がある)。なので、松井がいたら勝ちを拾えただろうというゲームが5もあったか、ましてや6もあったかといえば、いや、そんなにはなかったなあという感じである。

つまり、松井裕樹ペナントレース終盤に無理に戻しても今の3位という順位は変わらなかった可能性の方が高い。なら、無理させずに、一つの勝ちが大きく影響するCSまで温存しよう、(石井監督の思惑は)そういうことだったかもしれないw。

一軍での実戦登板が2ヶ月も無いままいきなりCSのクローザーではやや不安もあるが、そこはほれ、泣く子も黙る松井裕樹」である。並のクローザーとはわけが違う、そういうことにしておこうかw。

CSが始まるまでは、「下剋上」気分を盛り上げる記事を意識して書いていこうと思っていますw。