わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌と身辺雑記

田中将大が復帰して最初の登板となる今日のゲームは大事だと思う...

楽天は今日から日ハム戦。予告先発は田中将大となっている。先日のブログにも書いたとおり、後半戦の鍵を握るのは四天王である岸、涌井、田中、則本が本来の実力どおりに勝ち星を稼いでくれるかどうかにかかっている。
岸は休養十分で期待どおりのパフォーマンスを見せてくれた。涌井は期待を裏切る内容だったが、これまでの貢献度に免じてもう一度チャンスを与えたい、というか与えてほしい、きっと与えるだろう...みたいなw。則本はエキシビジョンマッチで上々の仕上がりを見せていたが、前回登板は雨で流れた(お預け)。これまでタイミングよく期待を裏切ってきた経歴もあるだけに過度の期待は禁物だ。
そして今日の田中である。田中はオリンピックで金メダルはゲットしたものの、彼自身のパフォーマンスとしては納得のいくものではなかった。その鬱憤を今日のゲームで晴らせるかどうか。幸いというか偶然というか、天敵である中田が不祥事かなんかで戦列を離れている。一発を食らう場面の多い田中にとっては相手の大砲不在は悪い条件ではない。これで田中が勝てないようだと田中自身はもちろんだが、チームとしても黄信号が灯る一歩手前という時期ではないかと思う。今日はシビアに観戦したいw。