わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌

マー君の3番目のお相手 / 納豆に砂糖で健康効果アップ!

納豆に砂糖で健康効果アップ!

私の生まれた田舎では納豆に砂糖を入れて食べる習慣があった。今のように容器の中にタレなどは入ってなかったので普通に醤油をたらすのだが、その前に砂糖をたっぷりかけていた。やや甘めの納豆だったわけだが、これに薬味の刻みネギを入れるとご飯が何杯でも食べられた。

納豆に砂糖を入れて食べていた話をすると周りには驚かれることも多かったが、最近になって東北地方や北海道ではこの食べ方がけっこうポピュラーだったことを知った。「納豆+砂糖」の組み合わせに健康効果があるというネットで見つけた記事で紹介されていたのだ。

なんでも砂糖は納豆菌の好物らしい。健康効果のある納豆菌が砂糖を食べて増殖する。つまり健康効果も増加する仕組みである。

今でも納豆は好物なのでよく食べるが、付属のタレを使っているので砂糖をさらに加えることはなくなった。ただ、砂糖を入れていた当時のことを思い返すと(砂糖を入れることで)納豆の粘り気というかとろみというかそういうものが今よりもずっと強かったような。

またやってみようかな...納豆+砂糖。

f:id:uesugi_rintaro:20210213062715p:plain
納豆+ごま油 というのもいいらしい...

マー君の3番目のお相手

マー君のブルペン、3番目のお相手は石原だった。
1番目が太田、2番目が下妻だったわけだけど、この順番はどうやって決まるのでしょう。もしかしたら昨シーズンの出場回数の多い順か?

石原もレジェンド田中の一球一球に感激しまくりだったようだが、前の2人のように過度に恐縮する場面はなかったみたい。というより逆に「ナイス ストップ」とワンバウンドを止めたキャッチングを褒められたようで…。

球団カメラマンから「打てそう?」という問に「打ちます、僕は打ちます」と応えたエピソードが記事の中で紹介されているが、昨日のロッテとの練習試合でもいい感じのバッティングを見せていた。「強肩で、長打も打てるキャッチャー」というアピールは今のところ出来ている...。

ま、太田が正捕手の本命であるのは間違いないが、リードのいい下妻、強肩で長打の打てる石原...と使ってみたくなるキャッチャーが後ろに控えている。はたしてマー君の良さを一番引き出せるのはどのキャッチャーか。
正捕手=マー君の正妻となるのだろうか。違っていても面白い。