わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

ヨシを呼び戻すしかない...


L6−2E

はい3連敗。
先発の瀧中は、3回途中、1アウト1、3塁のピンチを迎えたところで降板した。60球3失点での降板だった。四死球3でも分かるとおり、制球がライオンを相手にできるレベルになかった。ストライク先行のピッチングができないからどうしても苦しいピッチングになってしまう。特にライオン相手では。

それにしてもローテピッチャーが皆5回持たない。
というか、今回は3回持たなかったし...。こんなのしかいないのか...状態。ローテピッチャー(候補)でさえこんな有様ということは、ファームで投げているピッチャーのレベルがどの程度か推して知るべしだ。
本人の希望で始まった先発転向とはいえ、今の松井裕樹を先発で使い続けなければならないのはこんなところにも理由がありそうだ。他にいないからしょうがない、他に育てなかったからしょうがない。そういうこと...。
選手が機能していないのか*1、コーチが機能していないか、うやむやになっているのが今のイーグルスだ。伊藤コーチが機能していないのだけはハッキリしている。もう、ヨシを呼び戻すしかない。

あと、石井GMは
…ピッチャー出身でありながら、伊藤コーチの手腕を完全に見誤ったようだ。最近、ある妄想が頭から離れない。どんな妄想かというと、

  • 平石の下に三木をヘッドコーチで付けて森山を残すべきだったんじゃないか...、みたいな。

三木の下に平石では半分しか機能しないが、逆なら2人分機能しそうだ。...と直感的に、そして2人のキャラ的に思ったり。
ま、それは冗談(半分ほんき)として、石井GMは枝葉の戦力再建に気を取られ、幹(柱)の部分への栄養補給やメンテの必要性を見誤っていたのではないかという気がする。他所から移植した部分だけは今のところ機能しているようにも見えるが、今のままだといずれ栄養不足で細っていくのが目に見えるようだ。

ライオンズファンにとって最高のゲームになってしまったという話
というのも、浅村はこの3連戦を結局ノーヒットで終わってしまった。しかも、前の試合から四球一つ挟んで6打数連続三振だった。一昨日の平良との対戦、そして昨日の松本との対戦。ライオンズファンは溜まっていたモヤモヤのようなものをスカッと晴らしたに違いない。

で、ロッテは勝ち...ね。
うッ...、荻野が帰ってきたのか...。

おわったな...今シーズン…
f:id:uesugi_rintaro:20200823172638p:plain

*1:先日、藤平の化粧水ツイートを読んで、こりゃダメだ...と思った。