わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

こやシン


意味

  • 「小山(こやま)コーチ」*1の「こや」
  • 「シンカー」の「シン」
  • 合わせて「こやシン」

涌井と「こやシン」

開幕6連勝中の涌井が名前を広めようとしている「こやシン」。上に書いたとおり、小山コーチのシンカーという意味です。快進撃を続ける涌井ですが、今シーズン好調の理由の一つがこのニューボールのおかげらしいです。涌井は春季キャンプからこのボールの習得に取り組んでいたとか。
どんなボールかというと「130キロ中盤で右打者の内角へ微妙に曲がり落ちる(ボール)」ということになります。「ストレートとそこまで変わらないスピードで打者に食い込む。それに狙いを絞ることはなかなかできないと思う。だから難しい。ストライクゾーンで動いていくから」と涌井。

涌井と 小山コーチ

それにしても、小山コーチの名前を広めているのが他チームから移籍してきたばかりの選手とは...。もっと言わせてもらうと、ずっと身近でプレーしてきた楽天の選手たちではなく、ロッテから移籍してきたばかりの涌井が小山コーチの教えを武器に活躍しているわけですな。
要するにコーチを上手く使えるかどうかはその選手自身のセンス、力量にかかっているということなんだなあと改めて認識しました。
しかも、涌井はこのボールを広めようとしています。小山コーチの名前を前面に出して。
涌井の意図はよく分かりませんが、小山コーチは内心喜んでいるだろうと想像します。ものすごーくクールに見えていた涌井ですが、実は人情味のあるいいヤツなのだとこの頃ようやく分かってきましたw。

www.nikkansports.com

今日からライオンズ戦

さて、今日から敵地へ乗り込んでのライオンズ戦となります。先週はやや大人しいライオンだったようですが、楽天も攻撃陣の雰囲気は似たような感じに落ちています。気を引き締めて臨まないとたちまち相手を調子づかせてしまいそう。梅雨が明け暑さで体力的にきつくなるタイミングでのアウェイ連戦となります。怪我人が出ないことを祈りつつ応援したいと思います。

*1:小山伸一郎、楽天1軍投手コーチ、背番号75、42歳、楽天投手陣のリーダー的存在。2005年の球団創設時から在籍しており、2015年に現役引退する際は投手陣で唯一の球団創設時のメンバーだった。以上ウィキペディアより