わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

元祖・冷やし中華


仙台といえば「牛タン」を思い浮かべる人がほとんどかと思いますが、これからの季節、仙台が「冷やし中華」発祥の地であることも思い出してほしい。

で、「冷やし中華」発祥の地・仙台でも「元祖」と言えば「龍亭」の冷やし中華です。ここは普通に中華料理も美味しいお店なので、ときどき食べに来るんですが、今回はオーソドックスに(?)「冷やし中華」を「しょうゆダレ」でいただきました。ほかに「ゴマダレ」でいただくこともできます。

具のエビは最初から麺にのってきますが、ほかの

  • 錦糸卵
  • チャーシュー
  • きゅうり
  • ハム
  • 蒸し鶏
  • クラゲ

の6種類の具材は別皿で出されます。最初から全部のせてもいいし、自分好みに順番を楽しみながら少しずつのせて食べてもいいです。

ここの冷やし中華の特筆すべきは中華細麺の生きの良さですね。冷たくされてプリップリの食感がいっそう引き立っている感じがします。キリッとしまったコシの強さがあります。

個人的に「冷やし中華」はB級グルメに分類している手前、イチオシは「だんご屋(藤や)」の冷やし中華なんですが、…
www.washilog.com

さすがにここ「龍亭」の冷やし中華は元祖としての矜恃とでもいいますか、安定感とレベルの高さを感じる一品になってます。

仙台観光で「冷やし中華」を食べるなら、やはり「元祖」は外せない気がします。

とはいえ、新コロで当面は観光客も少ないだろうから、地元民もときどき贅沢に「元祖の味」をどうぞ。というのは、ここの冷やし中華はやや高価。1000円超える。でも、十分にその価値ありです。

あと、ここは店名からも分かるとおりもともとが中華(中国)料理店です。どの料理もかなり旨いと思うのですが、冷やし中華以外ではチャーハンがオススメです。まぁ〜旨いです。あぁ、書いていたらまた食いたくなってきた...。
www.washilog.com