わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

「一寸亭(ちょっとてい)本店」で冷たい肉そば


冷たい肉そば発祥の地

6月30日の食べ歩き。山形出張の帰りに河北町にある「一寸亭 本店」で冷たい肉そばをいただきました。ここ「谷地(地区)」が「冷たい肉そば発祥の地」らしいです。
f:id:uesugi_rintaro:20200703051116j:plain
f:id:uesugi_rintaro:20200703051033j:plain

冷がけに似ている?

普通盛りを注文しましたが、私的には十分な量でしたね。
f:id:uesugi_rintaro:20200703051048j:plain
お汁がやや濃い目。こっちの言葉で言うとやや「しょっぱい」感じ。お蕎麦は秋田の「冷がけ」に似た食感だなあというのが第一印象でした。ま、多くの人にとって「冷がけ」の方が馴染みがないかもしれませんw。

2大スター

当たり前のことですが、「冷たい肉そば」といっても、お店によって相当の違いがあるようです。
なので、ときどき山形の人に「どこの冷たい肉そばが好きですか?(又は「おいしいですか?」)」と聞くのですが、いろいろなお店の名前が出てきます。ただ、多いのがここ「一寸亭」を上げる人と、前に食べたことのある「吉亭」を上げる人ですね。冷たい肉そばの2大スターという感じでしょうか。

次はここの鳥中華を食べてみたいです。