わしログ

わし(楽天イーグルス)ファンの雑記ブログです。

【岩見雅紀】の背番号「13」が、【森原康平】の背番号になったことをプラス思考で考えてみた…

森原康平の背番号が「52」から「13」に変わりました。で、もともと「13」を付けていた岩見雅紀の背番号は13から「38」になりました。

プロの世界は厳しいです。

大学2年生に逆戻り...
こんなエピソードを「岩見雅紀のウィキペディア」の中に見つけました。

憧れの選手はアレックス・ロドリゲス。慶応大学時代には、2年時まで背番号36を付けていたが、3年時からロドリゲスの現役時代と同じ13に変更した。楽天への入団後も、背番号13を着用している。

岩見は大学2年生の頃に逆戻りという感じでしょうか。36 *1と38の違いはありますが...。

岩見の経歴を見ると...

  • 大学2年の春から東京六大学野球のリーグ戦に初出場、続く秋季リーグ戦で初安打と初本塁打を記録
  • 3年生だった2016年からはレギュラー
  • 4年の2017年の秋季リーグ戦でリーグ史上初の5試合連続本塁打を記録

となっています。
背番号38になったことで、大学2年生の頃の気持ちに戻り、心機一転、階段をまた一段ずつ登って行ってほしいものです。
www.washilog.com

ドラフトの指名順位は関係なし、入ってからが勝負
ところで、森原と岩見は同じ2017年*2ドラフトの5位と2位。森原が5位で岩見が2位です。プロ野球の世界は入ってからが勝負、入るときのドラフトの指名順位なんてほとんど無関係であることの典型例ですね。

www.washilog.com

*1:楽天で36はだれが付けているかというと、内田靖人です。和製大砲のライバルですね。おもしろい。

*2:森原は2016ドラ5、岩見は2017ドラ2でした。