わしログ

わし(楽天イーグルス)ファンの雑記ブログです。

銀次が交代しても戦力ダウンになっていなかった件

スコアが逆じゃね

  • M4×-3E

スコアボードのヒット数だけ見るとMが5でEが12だからスコアが逆じゃないかと思ってしまうところなんだけど、これが今のイーグルスの野球なんだよなあ。

  • 接戦をモノにできない
  • 勝てる試合をモノにできない

文字サイズを大きくするのも恥ずかしいです...。

銀次の交代

銀次に途中から代打が送られて、同じタイミングで堀内もマスクを脱ぎました。いきなりの交代です。
BS放送の解説者は小早川さんと今中さんでしたが、「懲罰交代」という解説をしていました。サード山崎からファーストへの送球が高く逸れてしまったのに対してファーストの銀次がジャンプ捕球しなかったことを怠慢プレーと判断したということでしょうか。そう、これは解説者の解釈です。
平石監督の意図はわかりません。銀次は「ジャンプしなかった」のか、それとも「ジャンプできなかった」のか...。前者なら懲罰もあり得ますが、後者なら怪我を考慮しての交代ともとれます。銀次なのでどっちもありそうな感じはしますが、「懲罰」というのは平石監督のイメージではありませんし、仮に銀次がジャンプできないような怪我を抱えていたとしたら最初からスタメンをはずすべきでした。
www.washilog.com

銀次がいなくても戦力ダウンにはなっていなかったような...

銀次の交代が「懲罰」なのか「怪我」なのかはこの際置いといて、不幸中の幸い(?)だと思ったのは銀次の交代が戦力的にみてもそれほど影響していなかったことです。銀次の代わりにファーストへは和田恋が入り、和田恋の外野ポジションには渡邉佳明が入りました。
和田恋は持ち前の長打力をそれなりに発揮していますし、勝負強さも見せています。渡辺佳明にあっては、ヒットにする能力はハッキリ言って銀次より上ではないでしょうか。要するに銀次が抜けても戦力ダウンになっていない。それどころか戦力ややアップと言ってもいいくらい。これは銀次もウカウカできませんね。
f:id:uesugi_rintaro:20190803182802p:plain

9回裏はブセニッツで良かった

先頭が一発警戒の井上だったので青山や森原ではなかったと思うけど...

それにしても同点で迎えた9回裏にマウンドへ送ったのは松井裕樹ではなく青山でした。ホームゲームではないので良いピッチャーから順に送り出すセオリーは当てはまらないかもしれませんが、松井を温存するならブセニッツか森原ではなかったかという気がします。先頭打者が井上でしたから、キャラ的にはブセニッツが適任だったように思います。青山や森原では一発警戒で窮屈なピッチングになるのは目に見えていましたから…。(ブセニッツも森原も)前日の救援失敗を考慮した起用(回避)だったと思いますが、結局、「失敗のピッチャー」を増やしただけに終わってしまいました。
www.washilog.com

石橋は良かった...

石橋は一応4勝していますw

石橋は良かった。けど、抜群に良かったというほどではない。7回115球4被安打3四死球3失点...。今のイーグルスで勝利投手になるには「抜群に良かった」でないと無理らしい。
ただ、石橋の先発としての安定感はホンモノです。投げるたびに先発ピッチャー向きなのが分かってきました。ゲームは作ってくれるので、あとは効率の悪い攻撃だけを修正できれば、という感じです。
www.washilog.com