わしろぐ

ちな鷲ジジイの観戦日誌。身辺雑記もあるよ。

オ・ゴーとバヤシはまだまだ化けるよw

www.nikkansports.com

 久々の今江監督じゃないニュース。オ・ゴーの小郷選手だ。新しい戦力というわけではないが、今シーズンブレイクし、来シーズンはさらなる活躍が期待できるという意味では、ま、〈補強〉と言えないこともない。ちょっと強引すぎるかw。
 あとは村林だな。彼の活躍には正直おどろいた。小郷の場合が「やればできるじゃん」だとすれば、村林の場合は「おいおい、どうしちゃったの?」という感じだろうか。それくらいのいきなり感があった。
 ただ、一度ブレイクしたらこっちのものだ。彼らは一皮むけた。分厚い壁をとりあえず一度壊した。上の記事の小郷のコメントがすべてだ。

「今年、3番を打たせてもらったときはすごい成長できる期間だった。....




 そう。一軍の、それも主軸としてゲームに出ていた期間があった。ここがポイントだ。経験したくてもそうそうできるポジションではない。そのポジションに一定期間いれたのだ。そのとき味わったプレッシャー、一定期間いれたということはそこそこ結果も出していたということだから、当然自信にもつながる。まさに「すごい成長できる期間だった」はずである。

 これはもちろん、村林にも言える。一皮むけたキッカケはこの際どうでもいい。大事なのは、やはりそのポジションを勝ち取りそこをある程度の期間担っていたという実績である。そこが大事なのだ。初めて味わったであろうプレッシャーと、それに応えられた自信。小郷同様ナニモノにも代えがたい経験、成長の期間だったはずである。

 来シーズンの2人がとりあえず今シーズンよりもさらにパワーアップすると考えればどうだろう。ちょっとした補強になっていないか。第2の小郷、第2の村林が来シーズンも出てくれば、マジで小郷と村林が補強されたかっこうになるんだがなあ...。なあ黒川、なあ武藤...。

 松井裕樹の「パドレス入団決定的」のニュースが入ってきた。パドレスにはダルビッシュがいる。松井裕樹にとってかなり大きなポイントになっているよね。ファンにとってもダルと松井を一度に見れるという嬉しさがある。いいニュースだw。