わしろぐ

60代ジジイのプロ野球観戦レビューと身辺雑記です。/ in Sendai

パワハラ

hochi.news

 補強の話題もなく、ストーブリーグでは完全に出遅れている印象の楽天だったが、よりによって、パワハラ問題で注目されるとは...。楽天のイメージはファンが優しい、チームメイトが仲良し、...だったから、マジでイメージダウンもいいところである。

 疑惑の選手は安楽である。ゲームでは、にっちもさっちもいかないまさに大炎上寸前というピンチの場面に出てきて、見事に消化していく「火消し」の役割。石井前監督の信頼は絶大だった。

 メンタルの強さはもちろんだが、登板過多ともとれる登板要請に黙々と対応していたイメージがあったから、選手の間、特に投手陣の間でも一目も二目も置かれていただろうと思っていた。まさかチーム内のジャイアンとして一目置かれる存在だったとは...。安楽自身のイメージにも大きく影響しそうである。

 球団社長が「しっかり調査する」とコメントしていたから、調査結果にもよるが、それ相応の処分がくだされるに違いない。今のチームの投手事情を考えたときに「安楽抜き」はかなりの痛手だが、チームの戦力がどうこうなどと言ってられない問題である。

 もはや来シーズンは安楽がいないものと覚悟しておく必要がありそうだ。