わしろぐ

in Sendai / ちな鷲ジジイの観戦日誌。身辺雑記もあるよ。

雨天中止で荘司の先発また消える...




夏の甲子園のあとプロ野球というパターン

昨日は16時半開始の夏の甲子園の第4試合、仙台育英(宮城)vs 聖光学院(福島)のゲームを見て、そこから流れ込むようにイーグルス vs バファローズ戦を見る段取りでしたが、仙台でのゲームは結局、雨で中止になってしまいました。

台風の影響でしょうか、天気がなかなか読めません。球団の中止判断も遅れ気味で、ファンの間からはブーイングがけっこうあったようですね。

勝ち運のない雨男

この日の先発が予定されていた荘司ですが、これで2度続けて先発ゲームを流してしまいました。勝ち運には恵まれない、天候には見放される....、野球のほかにもクリアしなければならない問題を多く抱えるルーキーになっていますw。

星勘定に余裕があれば、田中やノリといったベテラン組に登板間隔を空ける選択肢もあったかもしれません、しかし、今のイーグルスは目の前のゲームを一つも落とせない、勝てる可能性の高い方を選んでいくと、荘司のゲームはまっさきに消えてしまう、そんな感じでしょうか。この選択が前回の田中の二の舞いにならないことを祈るのみです。


夏の甲子園・東北勢

夏の甲子園仙台育英が8−2の貫禄勝ち。同じ日に東北勢同士のゲームが2つ。2校は確実に勝ち上がるけど、2校は確実に消えちゃうわけだ。残念な組み合わせでした。宮城、青森(八戸学院光星)が残り、秋田(明桜)、福島が消えました。岩手は今日の第3試合です。佐々木麟太郎くんのイーグルス入りはあるか。そもそもとりに行くのか。イーグルスの強打者は育成のイメージよりも完成品を持ってくるイメージが強いけど。