わしろぐ

60代ジジイのプロ野球観戦レビューと身辺雑記です。/ in Sendai

一日早い開幕ゲーム...

さぁ、いよいよプロ野球が開幕する。

楽天は日ハムとの開幕戦となるが、ゲームが行われる日ハムの新ホーム球場「エスコンフィールド北海道」のこけら落としの関係で、他の開幕戦よりも一日早い。つまり今夜が開幕戦である。仕事をさっさと切り上げて、プレーボールの18時30分にはテレビの前にスタンバるつもりw。ビールとつまみを用意して。

そのテレビ放送だが、一日早い開幕ゲームはこれだけとあって、7局が集中、よりどりみどりの状態で観られる。ネット配信も楽天TVを含む4サイトで予定されている。私は、とりあえずNHKBS1で観ようと思っている。解説は梨田昌孝さんと田中賢介さんだ。偏った解説にならないのと、余計な情報が少ないところが良さそうw。


ゲームのポイント

今日のゲームのポイントは、なんといっても相手先発の加藤貴之楽天打線が攻略できるかどうかである。楽天キラーの中でも日ハムの加藤は1番か2番のイメージがある。かなり厄介な相手である。
加藤の昨シーズンの楽天戦の成績をみると、6試合の登板で、4勝1敗、防御率1.38だった。かなりカモにされている。ただね、正直、もっと打てていないイメージだったw。手も足も出ない...というほどでもない?w。初顔合わせとなるフランコとの相性が鍵を握るかな。田中は少なくともゲームは作ってくれるはずだから、田中が投げている間に先制(援護)しておきたい。相手は新球場での開幕戦、相当気合が入っているだろう、気合い負けせずに最初の1勝を獲りに行きたいね。