わしろぐ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。身辺雑記もあるよ。

山本由伸の3.7億ってぜんぜん高くない?!/ 西川遥輝で捕らぬ狸の皮算用...

山本由伸の3.7億ってぜんぜん高くない?!

オリの山本由伸が3億7千万円で契約更改だそうだ。ダルビッシュを超えて高卒6年目の最高額ということらしい。すごいね。ただね、最高額と言われても、正直、そこまで高いと思わないのは私だけだろうか。相手が山本ということもあるし、たぶん、うちに9億のマー君がいるからかもしれない。則本だって3億もらっている...。侍Jのエースである山本の3億7千万、ぜんぜん高くない。例えば5億だっていい気がする。プロ野球の各球団のエース級をズラリと並べて、山本をのぞく各エースに3億、山本だけ5億の値札をつけて競売にかけたとしても、やっぱり山本に札を入れる球団が多いんじゃないかな。そういうことだ。ま、ものには段階というのがあるし、過去の貢献度なんかも査定の要素にはなるんだろう。そんな単純に決まる金額じゃないのもわかる...。契約更改ではメジャー挑戦の話も出たらしい、いずれは海を渡るんだろうな。はいはい行ってください...。オリファン以外はきっとホッとするに違いないw。ダルのときも、マー君のときも、大谷のときも、みんなそうだったw。

西川遥輝で捕らぬ狸の皮算用...

日ハムから移籍した西川が仙台入りした。仙台の室内練習場でランニングしている光景がニュースで流れていた。昨シーズンを含め過去4度の盗塁王に輝いた走り屋が来シーズンは楽天の一員だ。西川(7)が一番に座り、2番山崎(6)、3番浅村(4)、4番島内(DH)、5番ルーキー安田(2)、6番茂木(5)、7番鈴木大地(3)、8番辰巳(8)、9番岡島(9)。西川がかなりの高い確率で2塁まではいっちゃうでしょ(0アウト2塁)、山崎が送って(1アウト3塁)、で、浅村か島内で先制点、初回から得点する展開が相当増えるに違いない。で、これに助っ人が加わってくる。捕らぬ狸の皮算用ではあるが、いやあ得点力は相当上がる計算になるなw。気掛かりなのは助っ人たちの入国がいつになるか...、昨シーズンよりは早いと思うがどうだろう。