わしろぐ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。身辺雑記もあるよ。

ブログ村のフォロワー数が減った原因を考えてみた。

イーグルス一辺倒とフォロワー減

このごろ、ブログの話題は楽天イーグルス一辺倒である。ペナントレースも佳境に入り、私自身の興味がそこに集中していたというのがあったし、このブログの約7割の方がブログ村の野球カテからのアクセスなのは分かっているので、その期待に応えたい、もちろん、ランキングを意識したというのもあった。おかげで、応援クリックからのinポイントは最近安定している。

しかし一方で、ブログ村でのフォロワー数が一気に減るという現象が起きた。具体的な数字で言うと、この2,3日の間で9人くらい減った。私、何かやらかしましたか?...

フォロワー数自体それほど多くないから、9人というのはけっこう大きくて、それが一気に減ったせいですごく目立ってて(あくまで私の中で)、気にしないようにしようと思っても気になってて、...で、原因を考えてみた。

ブログ村の「フォロー」とは

すでにご承知の方、ご利用の方も多いと思うが、ブログ村での「フォロー機能」とは、ブログ村のマイページにフォローしているブログの更新情報が通知(集約)される仕組みのことである。マイページさえチェックしていれば、それぞれのカテゴリーページにアクセスして更新チェックをする手間が省けるわけだ。

このブログは、ほぼ毎朝更新しているので、朝6時半頃に楽天イーグルス(もしくは野球)カテを覗いてもらえば、もしくはこのブログに直接アクスしてもらえば、ほぼ間違いなく新しい記事を読むことができる。そういう意味では、フォローする意味のあまりないブログともいえる。

原因と対策

で、そこから考えた。今回フォロワーをお止めになった9人の方というのは、おそらくこのブログの野球以外のエントリーをチェックしていた方だったのではないか。ときどき更新される「身辺雑記」や「仙台情報」なら読んでみようか、という方たちである。

「野球カテ」の記事に興味はないが、その隙間に更新される野球以外の記事なら読んでみたい。そういう隙間の記事をチェックするためなら、いちいち「野球カテ」のページにアクセスせずともマイページをチェックするだけのフォロー機能は便利そうだ。

そして、仮にそういう理由でこのブログをフォローしてくれていたとしたら、この頃の「野球カテ」オンリーの更新状況はやはり問題だろう。毎回通知される更新情報がまったく興味のない野球カテの記事ばかり...となれば、フォローしているのが馬鹿らしい....となっても不思議ではない。

....とまあ、そんなふうに推理してみたわけである。

「(ブログの)記事自体がつまらないからだよ!」という理由は、一切考えないところが私の長所である。考えてもどうしようもない。

そんなわけで、久々にイーグルス以外の記事を更新してみたので、良かったら再びフォローするキッカケにしてほしい。

わしろぐ - にほんブログ村