わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌と身辺雑記

打点王

島内が打点王(96点)を獲ったね。レアードが95点だったから、逃げ切った...とも言えるw。島内にとって初のタイトル獲得だ。楽天にとっても山﨑武司以来2度めの打点王らしい。すごい…。

タイトル獲得に際し、島内が出したコメントが実に“らしくて”涙が出てきたw。

これ ↓

 自分で稼いだのは21打点だけなので、それ以外は、自分の前に出塁をし、一塁からでもホームまで帰ってきてくれたみんなのおかげです。

 タイトルを意識したのはラスト3試合くらいで、変な感じはありましたけど、アサとかオカジとか『絶対獲るぞ!』と後押しをしてくれ、それが嬉しかったですし、そういう人たちのためにも獲れて本当に良かったです。

確かにシーズン終盤のゲームでは「(いろいろなものを)背負っっちゃってるかなぁ...」という硬さが打席からも感じられたけど、ま、最後は達成させたのだから大したものである。

今シーズンは

  • 浅村の不調
  • 助っ人が大ハズレ

という大砲に関する想定外が連発した攻撃陣の中で、

  • その代わりというか
  • その穴埋めというか
  • その尻拭いというか...

... 島内はほんとよくやってくれた、サイコーだった( ; ; )。

石井監督になりかわり、いや、石井監督は100万円のスニーカーをプレゼントするとか報道されていたようだから、石井監督に便乗して礼を言わせてもらうw。

ヒーローになったときのコメントの面白さは楽天の名物にもなったしね。楽天に島内あり!を野球ファンに知らしめたシーズンでもあった。

あと、打順が島内より前だった岡島(2番)と浅村(3番)の「後押し」の話。あれは島内の(打点王の)ために塁に出て、島内が打ったときにホームに戻れるように頑張るゾォー😤ということだよね。いい話だなあと感激したぞ、俺はw。

このいい話を聞いて俺は思った。島内のタイトル奪取は、これからCSを戦うチームにとっても追い風になってるぞ、間違いない!...と。

あとは自身がこの実績を自信に変えて、CSでは存分に暴れてほしいね。もう、それだけ。何もいうことはない。...って、結構いろいろ言ったかW。