わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌

バランス

hochi.news

Gから来た池田くん。ウィーラーとのトレードで入団したピッチャーだ。けっこう使われていた印象はあるが、インパクトとしてはもう一つだったかな。というか、Gにトレードされたウィラーや高梨の活躍と比べたらぜんぜん物足りなかった。

で、その高梨とのトレードで入団したのが高田萌生くんだった。こっちはもはやぜんぜん(一軍からの)お呼びがかからず。まさに先行投資として、これからのリターンに期待という感じだ。

というわけで、Gに行ったウィーラーと高梨の向こうでの活躍が半端なかったので、こっちに来た池田くんと高田くんの地味さ加減が逆に半端ないくらい目立ってしまった。

で、2人の楽天での最初の契約更改はというと、池田くんは減額、高田くんは現状維持だった。

ま、ウィーラーと高梨の2人はもともとある程度の一軍での実績があった選手だし、パ・リーグとセ・リーグの野球のレベル差が言われている昨今でもある。
楽天の選択ミスか、はたまた見事な先行投資だったかは、池田くんと高田くんのこれからの活躍しだいということなんだろう。

性急に判断してはいけないトレードだったということで...。
で、近い将来、ぜひwinwinのトレードだったと言われたい。