わしログ

わし(楽天イーグルス)ファンの雑記ブログです。

初投稿から1年、変わったこと思ったこと...

グーグルアドセンスのために立ち上げましたが...

2018年10月19日がこのブログの初投稿の日でした。満1歳になりました。

グーグルアドセンスに合格するために新たに立ち上げたブログでしたが、いろいろなアドセンス関連のブログを参考にしながら書き続け、なんとか合格できました。
www.washilog.com
しかし、勤めている会社の兼業禁止規定に触れることがわかり(どうやら許可さえもらえばOKのようなんですけど、今更、それも面倒くさいので。)、広告掲載は中断しています。

アカウントはそのままにしていますので、フリーになったら再開しようと思います。

ブログのスタイルもちょっとずつ変化

さて、アドセンスに合格したからというわけではありませんが、立ち上げた頃に比べると、ブログのスタイルというか書き方というか、そういうものが少しずつ変化してきている感じがあります。

レベルアップした変化ならいいのです。いや、本当は1年もブログを続けているわけなので少しずつでもレベルアップしていないとおかしいはずなんですが、私の場合は逆にだんだんレベルダウンしている感じですw。

その兆候をいくつか上げてみると

  • 1千文字に満たなくても更新するようになった。
  • 最初のころは「読者の役に立つ情報」という観点からいろいろ調べた内容を記事にしていましたが、最近は改めて調べるということはせずに一人のファンとして感じたこと、思ったこと、また野球以外のことでは自分の体験談をそのまま書くだけということが多くなった。
  • 最初のころはキャッチ画像をできるだけ記事の冒頭なり文中に挿入するようにしていましたが、日記的に自分の写真を掲載する以外は画像を省略するようになりました。つまり、イメージ画像等を作成して掲載するということがなくなった。

ようするに、個人的な感想や体験談について、できるだけ手をかけずにそのまんま書く。そんなスタイルに最近はなっています。

今のスタイルの良いところと変化のキッカケ

このスタイルにして良かったことは、更新頻度だけはそれほど落ちずに続いているということでしょうか。泊の出張や夜のお付き合い等でブログを更新できない日が続くこともありますが、基本はほぼ毎日更新しています。

私自身の最近の傾向として、情報満載の「内容の濃い、または内容の厚い」ブログ記事よりも、その人の体験談であったり、考えや思ったことを中心に書かれているブログをよく読んでいる気がします。

そういう記事を読んだときの方が逆に新鮮な発見が多いし、興味をそそられる情報にぶつかることが多い。で、そんな情報に出会うと「いいなあ、こういうブログが書けたら...」と思うようになりました。

興味を持った情報については改めて詳細について自分で調べます。あぁ、これでいいんだよね。何も一から十までブログの記事の中に入れ込まなくても...。そう思うようになりました。

読者登録の傾向

私が読者登録するブログのジャンルも増えてきました。

このブログ自体はプロ野球のファンブログなので、野球関係のブログを多く読者登録しているように思われがちですが、実際に読書登録しているブログの多くは野球にまったく関係のないブログです。

別のジャンルのブログでも、あぁ、こんな感じで野球のブログが書ければいいなあとか、こんな切り口で書くのは野球ブログでもアリだなとか、こんなカテゴリの分け方があるんだぁ...みたいな。

野球に限らずブログのスタイルだったり、ブログの運営の仕方だったり、参考になるなと思ったブログを見つけると登録してしまいます。とは言っても、登録数自体はそれほど多くはありません。本当に読みたいブログが埋もれてしまいますから。

あれ、なんだかブログを立ち上げて1年という話から始まって、いつの間にか「読者登録」の話題になってしまいました。

ま、こういう感じで書きたいこと、思ったことを脈略もなくつらつらと書くようになったのがこの1年間の変化ということですw。

ちなみにグーグルアドセンスの「アカウント情報」では、今のところ「ポリシー違反はない」ことになっています。
f:id:uesugi_rintaro:20191019193830j:plain