わしログ

いち楽天ファンの雑記ブログ...

【グーグル・アドセンス】新しいブログを立ち上げて最初の申請で合格、9回落ちた前のブログとどこが違ったか整理しました。

f:id:uesugi_rintaro:20181112210113j:plain

7個めの記事を投稿したところで、グーグル・アドセンスの申請手続きをとりました。

直前に「10個以下の記事で見事(グーグル・アドセンスに)合格した。」というブログ記事を読んでいたことが影響していたと思います。

そして、待つこと2週間。その間も記事を投稿していたわけですが、20個めの記事を投稿したところでようやく上のようなメールが届きました。

「おめでとう」メールです。

何がよかったのか。参考になるかどうかは分かりませんが、思いつくまま書いておきます。



前のブログでは9回申請して見事9回落ちました。

そうなんです。

今回は新たに立ち上げたブログで10回めの申請をしてようやく合格したのでしたw。

いやあ、長かったです。ほんとうに....。

でも、このブログを立ち上げるときにも書きましたが、「楽天イーグルスファンの雑記ブログ」ということで、書いている内容はほとんど変えていないんですよね。

それでは前のブログと今のブログとどこがどう違ったのか...。考えてみたいと思います。
www.washilog.com

前のブログでやっていたこと

前のブログでも一通りの対策はしていました。

  • 問い合わせフォーム
  • プライバシーポリシー
  • 自己紹介
  • ナビゲーションメニュー
  • 記事数100以上

やることやってたんだよなあ...

このブログで初めてやったこと(意識したこと)

ほとんどやり尽くした感じがあったけど、このブログにしてからやったことがいくつかあります。

  • グーグルアナリティクスと連携
  • サマリーサーチコンソールと連携

特に分析してどうこうしたわけではありませんが...

  • 文章を「である」調から「ですます」調に変えました。

「ですます」調だと相手本位の感じがより強く出るような...。

  • 1つの記事の文字数が平均して多くなりました。たぶん2000文字超
  • 見た目よりも分かりやすさを優先しました。

例えば、改行を積極的に入れたり、太文字で強調させたり。

  • 分かりやすい「サイト」があれば、書かずにあえてリンクをはったり。

なるほど、後に出てくる項目は意外と重要だったかも。

www.washilog.com

合格して思ったこと

リンクOK

「合格する上でやってはいけないこと」はネット上にたくさん出回っていますが、意識すべきはユーザーが便利かどうか(ユーザーの役に立つかどうか)に尽きるということですね。

例えば、自分のサイトから一時的にでも離れてしまう外部へのリンクはダメというアドバイスはアチコチで見かけました。私も頑なに守っていた時期がありました。でも、ユーザー(読者)にとって外部リンクの方が断然便利で分かりやすい場合があるんですよね。

そういうときはどんどんリンクしていいと思いました。

記事の数

申請時の記事の数は「多いほどいい」という意見と「少ないうちに申請した方がいい」という意見の両方があったと思います。

私的には20はほしいかな。そんな感じを持ちました。中には10以下の記事でも個性のきいた有望なブログと認められる稀なケースもあるとは思いますが、普通はやはり20くらいないと分からないのではないかな。そんな印象を受けました。

私の場合がまさにそれで、20個めの記事まで投稿されたのを確認して、20個めまでポリシー違反がないことを確認して、それから「おめでとうメール」をくれたような気がしますw。

404ページのこと

これは1つめのブログにも書いたことなんですが、「ポリシー違反」とまったく無関係とは思えないので、ここでも書いておきます。

それは「404ページ」の存在です。

404ページというのは「インターネット上でアクセスしたページが存在しないときに表示されるエラーページのこと」です。

前のブログのアクセス解析を見ていて気づいたのですが、私の前のブログではこの404ページがとても多く存在していたのです。

「Entry is not found お探しの記事は見つかりませんでした。」と表示されるヤツです。

前のブログはかなり以前から書いていたのですが、はてなブログを「プロ版」に変えるタイミングで過去記事をざっくり削除していたのです。

削除した記事の数は半端ではありませんでしたから、ネット上に残された痕跡はかなりの数に登っていたはずです。この痕跡を辿ってアクセスしてきた利用者の方へ「お探しの記事は見つかりませんでした。」とつっけんどんなページを繰り返し見せていたというわけですね。

グーグル・アドセンスからの「ポリシー違反」の指摘の中に毎回のように登場するのが次のような項目でした。

  • 検索エンジンのパフォーマンスではなく、ユーザーの利便性を重視してページを作成する。
  • 関連性の低い語句をページに記載しない。

これらの指摘を「404ページ」のことだと思って読んでみると意外としっくり来るような気がしたのです。

で、404ページの解消法として、新しくブログを立ち上げるところにたどり着きました。

さいごに

新たにブログを立ち上げて申請しなおす。

404ページの存在とは別に考えても、これはグーグル・アドセンスに通るための有効な方法のように思いました。

「内容を(ガラリと)変えるため」というのではなく、「(自分の)気分を変えるため」と考えると良いと思います。

気分転換ですね。

それだけでそれまで気づかなった(やっていなかった)ことができていたいり(知らずにやっていたり)ということがあるような気がします。

ほかにも思ったことはいろいろありましたが、いざ書こうと思ったらなかなか出てきませんw。
www.washilog.com

あとで思いついた都度書き加えていきたいと思います。

f:id:uesugi_rintaro:20181112185932j:plain