わしログ

わし(楽天イーグルス)のファンが運営する雑記ブログです...

映画「恋妻家宮本」は夫婦で観てほしい。

ブログのネタに困ったら感想文

ブログのネタに困ったら観た映画や読んだ本の感想を書けばいい、というのがありました。

楽天のニュースの中にも特別そそられる話題はありませんし、これと言って紹介したい体験談もありません、今、まさにネタに困った状況なので、最近観た映画の中から感想を書きたいと思います。

最近、劇場で観た映画の中では「ボヘミアン・ラプソディ」が一番良かったわけですが、この映画についてはすでに多くの方がブログなどで紹介していますし、良い映画であるのはだれもが認めているところなので、止めておきます。

子供が巣立って夫婦2人きりになってしまったよ....という方にオススメ

家で映画を観る場合、最近はほとんどAmazonプライムビデオで配信されている作品になります。

もう、作品数が多すぎて観きれない状態なわけですが、そんな中からたまたま観た映画でこれはかなり面白かった。

「恋妻家宮本」という阿部寛さんと天海祐希さんが主人公の映画です。

主人公の置かれた状況と今の私の状況がとても似ていたことが影響したのだと思います。

もっとも似ている状況とは

  • 子供が巣立って夫婦2人だけの生活がスタート

というところでしょうか。

夫婦が互いに相手を愛おしくなること間違い無し

私の場合、夫婦2人だけの生活がスタートしてかれこれ2年くらい経つのですが、映画の中で、「あるある」シーンが結構あって感情移入してしまいましたw。

見終わったあとで色々と気づくことがあると思いますよ。もっと言えば、奥様を大事にしたくなること間違いなしです。(奥様の場合は旦那さんが愛おしくなること間違いなし。)

ドラマ好きの私にはストーリーの先が読めちゃうところもあるんだけど、スーッとその予想が裏切られたり。予想した展開になってもそれはそれでグッと来たり...。

キャスティングが良い

キャスティングがいいです。夫役の阿部寛さんはもちろんですが、妻役の天海祐希さんがとてもチャーミング。

臭い芝居になりそうな展開がところどころに出てきますが、この2人がやるとそれを感じさせません。生徒役の俳優さんたちも、その点悪くない。私はどうも臭い芝居を見ると鳥肌が立ってきて駄目なんですが、この映画は良かった。

それだけ良い役者さんたちが揃っていたということではないでしょうか。個人的な感覚の問題ではあるんですけどね。

さいごにもう一言...

チャンスがあったら是非一度。できれば夫婦(カップル)で。互いに照れくさくなるかもしれませんが...。

恋妻家宮本

恋妻家宮本