わしログ

いち楽天ファンの雑記ブログ...

【楽天の過去のFA選手獲得の実績】から、今回の【浅村栄斗】獲りの可能性について予想してみました(希望的予想)。

f:id:uesugi_rintaro:20181120224330p:plain
FAを宣言した浅村栄斗選手(西武)をどこが獲得するかが注目の的になっていますね。

我がイーグルスも石井GMが交渉の席に座り浅村選手を熱く説得してくれたようです。交渉後の石井GMのコメントがスポーツニュースで流れていました。

ところで、楽天ってFA選手の獲得で過去にどれくらい成功しているんだっけ?

今朝のスポーツニュースでそこらへんのことが記事になって流れていたぞ。

...ということで、そのスポーツニュースを参考に*1楽天の過去のFA選手獲得の実績から成功率を割り出してみました。(単純に割っただけなんだけどねw。)



野口茂樹(中日)2005年

交渉人

野村克也(翌06年からの監督就任が決まっていた。)

経過(結果)

途中から巨人が参戦、交渉に至らず。

中村紀洋(中日)2008年

交渉人

野村克也

経過(結果)

2年3億で獲得

片岡治大(西武)2013年

交渉人

立花陽三

経過(結果)

3年4億5000万円以上の条件を提示するも巨人、オリックスとの争奪戦の末、巨人へ

金子千尋(オリックス)2014年

交渉人

不明

経過(結果)

野村監督退任後は「欠番」となっていた背番号19を用意するも、金子は複数球団との交渉の末、残留を決断

今江敏晃(ロッテ)2015年

交渉人

星野仙一(球団副会長)

経過(結果)

3年6億円以上を提示し、スピード決着で獲得

岸孝之(西武)2016年

交渉人

星野仙一(球団副会長)

経過(結果)

4年20億円と背番号11を提示し、獲得

陽岱鋼(日本ハム)2016年

交渉人

星野仙一?*2

経過(結果)

岸との両獲りを狙いましたが、巨人、オリックスとの争奪戦の末、巨人へ

成功率は

  • 野口茂樹(中日)☓
  • 中村紀洋(中日)○
  • 片岡治大(西武)☓
  • 金子千尋(オリックス)☓
  • 今江敏晃(ロッテ)○
  • 岸孝之(西武)○
  • 陽岱鋼(日本ハム)☓

単純計算で3勝4敗ですね。成功率は42.8%、交渉に至らなかった野口選手を除いて計算すると3勝3敗の50%となりますw。

星野さんの交渉力と石井GMのライオンズ繋がり

さすがに星野さんの成功率が際立ってますね。今回の浅村獲りでも、星野さんがいたらなあ...と考えないこともないですw。星野さんの交渉力(影響力)があって50%ということになりますが、ここは石井GMのライオンズ繋がりに賭けたいところです。

浅村獲得の行方

浅村獲りのライバル球団は...

ソフトバンク

ソフトバンクとの交渉は楽天の前に終わっているようですね。ソフトバンクの提示額は4年総額28億円という噂がありますが本当でしょうか。

オリックス

楽天との交渉が終わり、次はオリックスという順番だったようですが、先程、「オリックスが浅村の代理人から断りの連絡が入ったことを明かした。」というニュースが入ってきました。

「今回は他の球団を選ばせてもらう」と浅村側から連絡があったということのようです。オリックスは一度も本人と会えずに断られた格好ですが、これも浅村流の配慮ということかもしれません。

楽天との交渉の席には座ってくれたわけだから、「可能性アリ」ということだよねw...。

さいごに

巨人や阪神も名乗りを上げていたように記憶していますが、その後は音沙汰なしですね。今のところは、ソフトバンクと楽天、そして現所属チームである西武の3者の争いということでしょうか。

同じ西武出身でも片岡のときは「ぜんぜん来そうにないな...」というのが正直な印象でした。あのときの印象に比べると、今回の浅村選手はまだ可能性のようなものを感じますw。多分に希望的観測が入っているんですけどね。

やはり西武が有利かなあ。ソフトバンクも手強いよね。その資金力に加え、星野さんと同等か、それ以上の影響力を誇る王さんがいるんだもんなあ...。

...とやや弱気になりつつも、楽天の浅村獲りはなんとか過去の「成功率50%」というあたりにいると思いたい。つまり、可能性は「半々」...。

どうでしょうか。



*1:ノリに今江に岸獲得 楽天 過去のFA交渉― スポニチ Sponichi Annex 野球

*2:ネットで検索してみましたが、陽岱鋼獲りを明言したという報道はあっても星野さんが交渉したという報道はありませんでした。