わしろぐ

ちな鷲じいさんの身辺雑記

髙橋光成と今井達也が好きなので、第1ステージは基本ライオンズ推しでw

CSが始まった。

第1ステージは2位ホークスと3位ライオンズ。短期決戦の初戦は大事だから、どっちもエースを投入してきたね。ホークスはもちろん千賀、そしてライオンズも当然、髙橋光成である。いいねえ、うらやましいねえ、エース対決かあ...。

髙橋光成は好きなピッチャー。今シーズン、(イーグルス以外のチームで)コイツはいいピッチャーだなあとつくづく思ったのが数人いたが、髙橋光成はその中でもトップクラスである。パ・リーグの他チームには若きエースが続々誕生している印象がある。髙橋光成も間違いなくその中の一人だ。

初戦の結果
  • H5−3L

詳しくは書かないが、髙橋光成は3回のギータの3ランで波に乗り損ねたね。2アウトからだったので、あれはダメージ大きかった。惜しい...。

ギータを乗せてしまったことで、ギータ警戒は一層強くなるだろう。ホークスの山川警戒は初戦からかなりあった。

今日のライオンズ先発・今井も好きなピッチャー。今井はこういう大舞台に力を出すタイプ。今日のゲームも基本ライオンズ推しで...。

ファーム優勝

楽天が2年ぶり2度めのファーム日本一になったというニュース。相手はセ・リーグCS初戦中だった阪神だ。MVPが渡辺佳明だったということから考えても、実質は「阪神の2軍vs楽天の1.5軍」のゲームだったということだろう。