わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌、ときどき身辺雑記

GW

連休中はどこにも出かけなかった。特別に旅行などはしなくても田舎の母親のところへ様子を見に行くのだけは欠かしたことがなかったのだが、さすがに今回は我慢した。
テレビニュースを見ていたら「一人暮らしの母親がいるので....」と新幹線ホームで帰省する理由を応えているオヤジがいたが、私と同じような環境のようである。ただ私は「田舎の母親は一人暮らしなので...」逆に今回は「行かない」ことの方を選んだ。なんといっても仙台市は今や「まん防」エリアである。感染者が多発しているのだ。安易に他県の人と接触できない。ましてや一人暮らしの老人のところなんて...。行ったはいいが、感染させたかもしれない上にまた一人残して戻ってくる...みたいなことは心配でとてもできない。そう思ったのだ。

「ワクチン接種はどうした?」と電話で母親に聞いたら、予約の電話を入れているが「まったくつながらない」ということだった。どうやらどこも似たような状況になっているらしい。近くに住んでいる妹がこまめに予約の電話を入れてくれているようだから、そのうちつながるだろう。「ワクチン接種が終わったら....」が会いに行けるタイミングのひとつの目安に違いない。

さて、連休中に遠出はしなかったが、初めてのレストランへ行くことができた。前から行きたいと思っていてなかなか予約がとれずにいたレストランである。さすがに今回は予約できた。

「六丁目農園」というビュッフェレストラン。

f:id:uesugi_rintaro:20210506205147j:plain
予約はできたが、コロナ禍とは思えないほどの混雑ぶりだった。あれじゃぁコロナでもないと予約を取るのは難しいな...と変なところで感心してしまった。
店内はアルコール消毒はもちろん、テーブルとテーブルの間にアクリル板の仕切りもされていて感染予防対策はとりあえずOK。ただ、アクリル板が過度な安心感を与えるのだろう、マスクなしで盛んにしゃべっている女性客がいたのは気になった。

ビュッフェ方式だとついつい食べすぎてしまうが、ここのは野菜中心のメニューなのでヘルシーな感じ。だからといって食べすぎていい理由にはならないけどねw。
飲み物も健康茶を始めとした自然派。コーヒーもちょっと普通と違う。どこがどう違うかは置いておくけどw。

制限時間は90分。ゆっくり自然のおいしさを楽しむことができた。また来たいかな...。

f:id:uesugi_rintaro:20210506205143j:plain

f:id:uesugi_rintaro:20210506205132j:plain
ついついカレーも食っちゃった...。野菜カレー。