わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

ちょっと三木カラーが色あせてきてないか...。


E0−2H

f:id:uesugi_rintaro:20200909073656p:plain
辛島は悪くなかった。というか、5回2失点なら、ま、良い方だろう。先発なんだからできれば6回ぐらいは投げてほしいところだけど、実質、この人も先発転向組のピッチャーだから無理はさせないスタイルなのかもしれない。ただ、辛島はもともと先発向きのピッチャー。転向組でもゲームの作り方は心得ています。悪くはなかった...。

しかーし、相手先発の千賀が更に良かった。8回108球3被安打13奪三振無失点だから、ま、「手も足も出なかった」と言われても言い返せない内容でしたな。あと一本が出れば...。いくつかチャンスは作ったけど、最後は攻めきれなかった。攻撃の印象としては、正直すぎたし、消極的だったような気がします。いずれひとりふたりの特定のシーンからくる印象だと思いますが...。

ホークスが勝って、ロッテも勝ちました。ロッテはGから移籍したばかりの沢村がお立ち台だったみたいですね。ノリノリの勢いを感じます。やることなすこと上手く行っている。頼みのホークスがロッテを苦手としているから頭が痛いです。ロッテに3連敗するも楽天で連敗ストップという展開。最悪じゃないか...。ホークスとロッテの関係が誤算です。

三木野球はベンチが(ゲームを果敢に)動かすところにカラーがあると思っていますが、どうも良い色が出せていない感じ。結局は実績のある選手の色だのみになっているようで少しテンションが下がってます。最後はやっぱりそこにいくか...みたいな。