わしログ

わし(楽天イーグルス)ファンが運営する雑記ブログです。

過去記事をときどき「トップページの先頭」に置いてみる...

f:id:uesugi_rintaro:20190220212014p:plain 

過去記事をトップページの先頭に持ってくるとどうなるか?

火曜日から泊出張が入ったため、記事の更新を2日ほどサボったわけですが、代わりにあることを試してみました。

過去記事をブログのトップページに持ってきてみる。

例えば、マスコミに取り上げられて話題になった本があったとします。

気の利いた書店の店長などは、奥の棚に眠っていたその話題の本を正面の目立つ場所へ移動して陳列してみたりするわけですね。そんな感覚です。

日陰の場所から日の当たる場所へ移してやる...みたいな。

今回トップに持ってきたのは、過去記事でありながら「最近よく読まれている記事」にときどき顔を出すことのあるこの記事でした。 
www.washilog.com

このブログにしては珍しく「はてなブックマーク」が4つ付いた記事です。

ま、こんな記事もたまに書いてますよ...とか、新しい読者さん向けに楽天イーグルスの話題ばかりじゃないですよ...、といったことを軽くPRするのが主な目的なんですが、一日トップに置いただけで、「よく読まれている記事」の3番目に浮上していました。

いくらか効果はあったようですw。

更新日を変えて掲載したので、記事の冒頭に「○年○月○日に更新した記事です。」と入れてみたけど...

「投稿日時」を変えて更新したので記事の内容に違和感あり...

今回トップに持ってきた記事は2018年12月24日に更新した記事でしたが、トップにもってくるために「投稿日時」を2019年2月19日にして更新しました。

ただ、そうなると記事の内容が時期的に合わないことになって、当然ですが読んでいて違和感がありました。すぐに記事の冒頭に当初の更新日である「2018年12月24日に更新した記事です。」というフレーズを入れました。
f:id:uesugi_rintaro:20190220212018p:plain

はてなブログに便利な機能があった...

でも、そんな面倒なことをする必要はありませんでした。

はてなブログには「トップページの先頭に記事を固定する機能」があったのです。

たまたま「過去記事、トップページ」で検索してみたら見つかりました。2018年4月には「機能」の一つとして装備されていたようです。「はてなブログ」は奥が深いですw。
staff.hatenablog.com

この機能を使えば、投稿日時をいじることなくトップページの先頭に持ってくることができます

さいごに

この機能、意外と便利です。

書きたいネタが無いときや、いろいろな事情で更新を休まなければならないようなときは、過去記事の中から良さそうなのを選んでトップページに置いてやるといいかもしれません。

ただの更新がない状態よりははるかに良いと思いました... (´・ω・`)。