わしろぐ

60代ジジイのプロ野球観戦レビューと身辺雑記です。/ in Sendai

春季キャンプの振り分けメンバーを見て思ったこと。

 春季キャンプメンバーが発表された。1軍と2軍の振り分けは以下のとおりだ。気になった選手にマーカーを引いてみた。

◆沖縄・金武1軍キャンプ

【投手22人】11・岸孝之、13・ポンセ、14則本昂大、17・古謝樹、18・田中将大、19・荘司康誠、20・ターリー、21・早川隆久、31・渡辺翔太、38・弓削隼人40・桜井周斗、41・伊藤茉央、45・松井友飛、46・藤平尚真、47・藤井聖、49・西垣雅矢、56・鈴木翔天、57・滝中瞭太、61・松田啄磨、69・内星龍、72・宮森智志135・清宮虎多朗

【捕手3人】2・太田光、65・堀内謙伍、70・石原彪

内野手12人】0・小深田大翔、3・浅村栄斗、4・阿部寿樹、5・茂木栄五郎、7・鈴木大地、23・フランコ、24・黒川史陽、30・平良竜哉、34・山崎剛、48・渡辺佳明、66・村林一輝、005・山田遥楓

【外野手5人】8・辰己涼介、25・田中和基、27・岡島豪郎、35・島内宏明、51・小郷裕哉

----------

◆沖縄・久米島2軍キャンプ

【投手17人】22・小孫竜二28・酒居知史29・高田孝一、43・宋家豪、52・津留﨑大成、53・坂井陽翔、54・日当直喜、58・辛島航、59・泰勝利、64・林優樹、67・大内誠弥、71・吉川雄大、017・王彦程、062・西口直人、130・古賀康誠、138・小峯新陸、155・竹下瑛広

【捕手4人】44・田中貴也、55・安田悠馬、022・水上桂、137・江川侑斗

内野手7人】39・伊藤裕季也、60・ワォーターズ璃海ジュミル、63・入江大樹、68・青野拓海、78・辰見鴻之介、131・永田颯太郎、141・澤野聖悠

【外野手6人】9・吉野創士、32・中島大輔、36・前田銀治、50・武藤敦貴、142・柳沢大空、144・大河原翔




 一軍スタートというのは、主戦級というのはもちろんだが、それプラス監督が見てみたい(見ておきたい)選手ということになる。そこらへんを念頭に顔ぶれを見たときに、個人的な感想ではあるが「なんでお前がそこなんじゃ?」という選手がちらほら見える。監督・コーチが考えて振り分けたわけだからそれなりの理由、狙いがあると知りつつも、いちファンとして(考え足らずは承知の上)の感想などw。

1軍

(投手)

 右肘のクリーニング手術というのがあったからスロー調整かと思っていたが、きっちり1軍スタートなのね。それよりも契約更改はどうなったかが気になる。キャンプ前までには決まるのが普通だが、すでに1軍スタートメンバーに名前を連ねているということはナイナイで契約更改は済ませたということだろうか。

  • 弓削隼人

 フォーム改造したんだっけか。秋頃から左肘を下げてクロスステップにする新フォームに取り組んでいるという記事を読んだ記憶がある。その成果を見たいということかもしれない。取り組み自体はいいアピールになっているようだ。わたしも早く見てみたい。貴重なサウスポーの復活を期待。

  • 櫻井周斗

 現役ドラフトでDeNAからの移籍してきた選手。まずはお手並み拝見。第2のサブちゃんであってほしい。

  • 西垣雅矢

 やっと1軍に戻ってきたか...という存在。2024シーズンはやってくれないと困る投手。

  • 宮森智志

 彼も西垣と同じく。デビュー時のインパクトが強かっただけに2年めの不調ぶりには愕然とした。3年めの正直、しっかり調整して本来のパフォーマンスを見せてほしい。1軍スタートとということは、期待していいということか。

  • 清宮虎多朗

 名前はときどき耳に入っていたが、実際のところはどうよ...というのはある。育成のまま1軍ということは「お試し」メンバーなのだろう。このチャンスを生かせ。というか、そろそろ出てこないといけないんじゃないか。

(野手)

  • 平良達哉

 茂木が入っているのは当然として、平良も来たね。沖縄のアルトゥーべのパンチ力を見てみたい。たしか監督も注目選手にあげた一人。茂木との勝負に勝ったら東北のアルトゥーベの称号を与えよう。

  • 山田遥楓

 育成での契約だったと思うが、いきなり1軍スタートは、移籍組で今江さん自身が初見というのはあるのかもしれない。先にどんな感じか見ておきたい...ということか。

2軍

 2軍スタートで印をつけた選手は、どこかで「今まで何やってたの?...」という残念な気持ちのある選手である。

(投手)

  • 小孫竜二、高田孝一

 ここらへんは、いいかげんやってもらわないといけない選手なのに...というのがある。そういう意味で2軍スタートというのが「物足りない」選手たち。2軍スタートということは、2024も出てきそうにない可能性が高い。過度の期待は厳禁メンバーリストに入れておく。小孫が2022年のドラ2、高田は2020年のドラ2だ。しっかりせー、という気持ち。

  • 酒居知史

 酒居はいつもスロースターターだったか。辛島とともにゆっくりめの調整だったような印象もある。酒居には安楽の抜けたリリーフ陣の精神的支柱(安楽は精神的支柱ではなく精神的重荷であったが...。)として頑張ってもらわなくてはいけない。一応2軍スタートだったので気に止めてみた。

(捕手)

  • 安田悠馬

 単純に「なにぃー?」という感じ。いきなり2軍スタートって、何かあったのかと心配になる。途中での入れ替え、または合流もあるだろうが、ずっと2軍調整だったら「もう知らん」という感じ。それくらい期待していた選手ということで...。

内野手、外野手)

  • 伊藤ユキヤ

 おいおいどうした。石井チルドレンの選手が今江になったら出番なしでは笑止。監督が代わった2024シーズンが勝負の年、本領発揮できないようだと先はない。

  • 入江大樹

 平良とともに監督の注目選手だったと記憶している。2軍スタートはあれれれ…という感じ。途中、誰と入れ替わるかに注目。

  • 吉野創士

 期待のルーキーももう3年め。高卒ルーキーとはいえドラ1、なんぼなんでもそろそろ出て来てもらわないと。3年めも2軍スタートはちょっと淋しい。