わしろぐ

60代ジジイのプロ野球観戦レビューと身辺雑記です。/ in Sendai

遥楓は遥楓でも山田の方だったね。

 日ハムから遥楓(はるか)を獲得したと聞き、まさか!...と思ったが、案の定、根本ではなく山田の方だった。いくらなんでも、日ハムが根本を手放すわけがない。先日のアジアプロ野球チャンピオンシップでの快投は見事であった。いずれは日本を代表するピッチャーになると、井端監督が言ったとか言わないとか。ま、彼もある種の天才ピッチャーなのは間違いない。あの手のピッチャーがなぜか楽天からは出て来ない。…と、いつもだいたいそっちの話に行くのだなw。楽天ファンの泣きどころである。

 話がそれた。

 で、今回獲得した山田遥楓だ。どんな選手なのか、残念ながらわたしの印象にまったくない。元気が取り柄の選手のようだが、楽天がよその球団がリリースした選手を獲得して成功した例がこれまであっただろうか。過去の数多い失敗例もあってか、育成での契約というところにどこか保険をかけているようにも見える。
 今江監督になってからの選手獲得の動きは今のところこれだけだが、これが果たして補強といえるかどうか...。過去を振り返れば、サブちゃんこと福山博之の例があった。楽天ではDeNAが戦力外としたピッチャーで活躍した。まさにレアケースだったが、今回の山田がそのレアケースになってくれることを密かに期待したいねw。

 プレーヤーズファイルで山田遥楓のプロフィールをチェックしたら、こんなエピソードが載っていた。

ライオンズ在籍時ファイターズ戦で先制された際、「ハンデ!ハンデ!」と発言し新庄監督を怒らせた強者

むむむ...。強者ねえ。。。

BBM2016 西武ライオンズ レギュラーカード No.L54 山田遥楓