わしろぐ

ちな鷲じいさんの身辺雑記

ヤクルト強ぇー(日本シリーズ第3戦)

日ハムの柿木蓮が戦力外なの ?...

www.nikkansports.com

木蓮は、いいピッチャーだと思う。過去にこんな記事も書いていたくらい。
www.washilog.com

そのうち出てくるだろうと注目していたから、戦力外は意外だった。BIGBOSSの目にも止まらなかったか....。

で、思った...

日本シリーズ第2戦を観ていたら、ヤクルトの8回、9回のマウンドに2019シーズンまでイーグルスにいた今野龍太があがった。今野はイーグルスを戦力外になった投手なんだが、ヤクルトで再生した。

イーグルスノムさんが監督をやってた頃は「野村再生工場」などと呼ばれたものだ。ま、ノムさんの場合は、イーグルスの監督だった頃に限ったことではないのだが...。ノムさんイーグルスの監督のときに再生させた選手といえば、打者だと山崎武司、鉄平なんかそうだし、投手だと現・ピッチングコーチの小山とか川岸なんかがそうだろう。

そんなこんなで、刺激されたのかもしれない。柿木蓮も縁があったらイーグルスでプレーしてほしいなあとか思ったり。「石井再生工場」第1号になってくれたら嬉しいw。きっと応援するんだけどなあ...。

ヤクルト強ぇー(日本シリーズ第3戦)

  • B1−7Y

とうとうヤクルト山田にも一発が出た。そして、これが先制点となってヤクルトがシリーズ2勝目だ。

両チームとも打順を変えて臨んだ第3戦だったが、結果につながったのはヤクルトだった。

第2戦の「代打の同点3ラン」といい、「打順を1番に変えた」不調・山田に先制となる3ランが出たり、...と、ヤクルト高津監督はやることなすこといい方に出るシリーズになってるな。ま、それに応える選手が凄いんだけどな。

第3戦の9回、バファローズも第2戦のヤクルトのような粘りを見せられるかと見守ったが、逆に9回表にダメ押しの3点を与えてしまった。高津マジックという呼び方があったかどうか定かではないが、今のところは中嶋マジックの上を行ってる...。

山本のアクシデントの影響も心配だ。というか、山本で初戦を落としたバファローズのダメージの大きさが想像以上のようで心配。第2戦が勝ちきれていれば、違った展開もあったように思うが、所詮「たられば」の世界なのだな。バファローズの巻き返す材料が思い浮かばない....。