わしログ

ちな鷲の爺さんが書いている雑記ブログです。

ねぎだく牛丼も「持ち帰り」で「3密」回避...


最近、3密回避を意識して生活しています。

3密とは「密閉、密集、密接」

この3密回避のためでしょう、外食産業でも「持ち帰り」を利用する人が増えているようです。いわゆる「テイクアウト」。

私も今は「持ち帰り」派です。

たとえば、牛丼の吉野家さん。私は仙台駅東口の吉野家さんを使うことが多いのですが、ここは最近お店が改装されて、注文・レジスペースと飲食(テーブル)スペースが別れています。

なので、「持ち帰り」の場合はレジのところで注文すれば、客のいる飲食スペースには入ることなく、商品だけを持ち帰れることになります。

これで、他の客との「密集」「密接」を回避(ま、今はお客さん自体あまりいませんが...)、「食べるとき」は店内にいないので「密閉」空間からも早く退散できます。


最近の私の「お気に入り牛丼」が「ねぎだく」なのは以前のブログにも書きました。
www.washilog.com

「持ち帰り」ももちろん「ねぎだく」です。

これに

f:id:uesugi_rintaro:20200405105428j:plain

これを加えると...

f:id:uesugi_rintaro:20200405105433j:plainf:id:uesugi_rintaro:20200405105444j:plain
見た目よりボリュームあります。

こうなります。

f:id:uesugi_rintaro:20200405105520j:plain

「ねぎ」が新型コロナ感染予防に効果的だと分かれば、「TPねぎだく」をWにするところです...。