わしログ

わし(楽天イーグルス)ファンの雑記ブログです。

ルーキーがまさかの完封、翌日はエースで余裕の勝利...とならないからイーグルス

前日にルーキー弓削がまさかの完封、翌日はエースで余裕の勝利のはずだった...

  • F4-3E

おいおい手術前の則本に戻ったか...

味方が先制してもすぐに追いつかれる、味方が勝ち越してもすぐにまた追いつかれる、これってまるで手術前の則本じゃないか...。前日にはルーキー弓削が完封試合、翌日のエース登板では余裕で勝ちゲーム(連勝)という展開にしたいところですが、なかなか上手くいきませんね。というか、やっぱり則本には「これぞエース」「以前の(悪い)則本は(やっぱり)肘痛が原因だったのだ」というところを見せてほしかった。
www.washilog.com

堀内のサインどおりに投げていればどうだったろう?

7回裏、先頭の中田翔を打ち取ったあとの渡邉諒に2塁打を打たれたのがケチのつきはじめになってしまいました。このときは1ボール2ストライクと追い込んだあとに2球続けたストレートをいずれもファウルにされました。で、このあとの堀内のサインに何度か首を振って投げたストレートを2ベースにされたわけです。「たられば」ではありますが、堀内のサインどおりに投げていればどうだったろう、そこが気になるところです。ノリにしてみれば、自分の「ストレートの力(威力)」を信じたかった(試したかった)ということでしょうか。

で、何度も書きますが、ルーキーがまさかの完封で、翌日はエースで余裕の勝利...、とならないところがイーグルスですw。
f:id:uesugi_rintaro:20190803172337p:plain

和田恋が4番

...でしたが、4の0でした。

3番浅村から続く4番だからいろいろ重いよね。島内はよくやってたよなあ...。

ベンチの気持ちも分からなくはありませんが、「早摘み」が過ぎました。それでも、チームとしての「期待」は十分に伝わったと思いますので、あとは和田がこれを消化できるかどうかですね。
ま、(簡単に)消化できるくらいの丈夫な胃腸があればGでも頭角を表していたはずなので、ここは辛抱強く見守ることも必要でしょう。さあ、もう一度芽が出てくるのを待ちましょうかw。
www.washilog.com

さいごに

弓削はこれで殻を破れたかな...

ルーキーの弓削が完封したゲームは泊出張のため観戦できませんでした。
弓削の場合はマウンド度胸さえ整えばそれなりの戦力にはなるだろうとは思っていました。このゲームでは運良くゲームの山場を越えられたようですね。運も実力の内、ピンチの山場を越えられずに自信喪失、そのまま消滅しちゃうピッチャーも多い中で、弓削はしぶとく残りました。もちろん、残れるだけのボールを投げていた(実力があった)からこそ残れたわけですが...。
この1勝は大きいです。しかも完封というのはとても大きな自信になる。
菅原秀も楽しみなピッチングを見せてくれましたし、予想とは違った顔ぶれになっていますが、結果オーライですw。
www.washilog.com

備忘録

カットボーラー弓削のまとめです。