わしろぐ

ちな鷲ジジイの観戦日誌。身辺雑記もあるよ。

三峯神社(埼玉県)は遠かった...

 秩父温泉へ一泊二日で旅行してきた。以下に写真と簡単な感想を載せておく。

ラッピング車両


 早朝の出発、仙台駅の新幹線ホーム。停車中だったディズニー号をパチリ。流行りなのか、このあともラッピング車両に何度か遭遇した。



 熊谷駅で撮った「あの花」電車。



 秩父駅では「神社」ラッピング。なんかご利益ありそう。



 上のつづき。



 車両に乗り込むと、天井もこんな感じだ。ますます「ありがたや...」.

神社(順不同)

 三峯神社秩父神社宝登山神社の順で回った。この3つは回っておきたいとカミさんが言うので同行。三峯神社は交通の便が悪すぎ。もっとバスの便を増やしてほしいね。それとも難所なだけご利益があるということだろうか。

 宝登山神社へ向かう。こっちの鳥居は白いのな...。



 宝登山神社到着。



 三峯神社も白。形もユニークだよね。こんな鳥居初めてみた。



 日本武尊命の銅像、あるのは高台だったのでズーム。



 手を振っていた。



 なんか気持ちがシャキッとする感じ。この空気感が好きw。



 秩父神社のは「お元気三猿」(よく見て・よく聞いて・よく話す)。日光東照宮とは逆なんだ。ほかにも3猿があるのは知らなかった。



 お水場。水で清める代わりにこの言葉を唱えるようだ。コロナで水を止めただけの神社が多かったけど、これでも良かったような...。


 三峯神社の「しいたけ丼」、名物らしい。見た目はメンチかつだが、中身は分厚いしいたけ。



 しいたけ丼の続き。ソースカツ丼風、甘辛いたれ、好きな味だ。



 熊谷駅で熊谷うどん。コシがあって喉越し良し。つけ汁もうまい。近くにあったら週一で行きたいくらい旨かった。



 また行きたい。このお店だ。

温泉


 宿。屋根を樹木が突き抜けていた。チェックアウトして送迎バスに乗るときに気づいた。



 こたつ付き。



 部屋の露天風呂。早朝の暗いときに入ったら綺麗なお月さまが見えた。月見風呂ね。ただ、お湯がややぬるめで、冬は湯上がりがきつい..。



 憧れのポーズ。色気なしですまん。

そのた


 秩父駅ゆるキャラ。旅行写真にはつきものなので。



 秩父限定。ポテチは未体験の味噌味。馴れると味噌味と分かってくる。癖になる人もいそうではある。餅は普通に旨い。



 蝋梅、寒くても咲くのな。宝登山神社までの歩道に何本も植えてあった。



 こっちも歩道で発見。初めてみた。



 長瀞はもう一度ゆっくり来てみたい。