わしろぐ

ちな鷲じいさんの身辺雑記

交流戦

昨日は移動日。特別書いておきたいニュースもないので、軽めに。

今日の夕方から交流戦が始まりますね。最初のカードはビジターです。甲子園でのタイガース戦。楽天TVは交流戦のビジターゲームまではフォローしてくれませんので、いきなりテキスト観戦からのスタートです。交流戦の期間中もテキスト観戦との半々になりそうです。ま、パ・リーグTVの1dayチケットで見るという手もありそうなので、週末とか、やることないなあ...みたいなとき、スタメンによってはそっちを選択するかもです。

さて、初戦のタイガース、セ・リーグの最下位チームではありますが、どん底は抜け出したようで、最近の勝敗は3勝3敗。で、うちは今がどん底という状態、1勝5敗です。もしかしたら、12球団中最弱のチームというのが今の楽天の位置かもしれません...。いやあ、最悪の状態で交流戦に突入しちゃいましたな。しかも、相手がホームのタイガース、敵は選手だけではありません、強烈なヤジの飛び交うスタンドのタイガースファンがかなり手強いですw。まさにアウェイの中でのスタートになりますが、甲子園と広島はその中でも特別の雰囲気がありそう。マルモは独特のアウェイ感にびっくりするかもしれませんw。

あと、リーグ単位で考えれば、交流戦には一人勝ち、一人負けというパターンがあります。ゲーム差が一気に開いたり、逆に一気に縮まったりすることがある。交流戦明けの順位は今とガラリと変わっている可能性は十分に考えられるわけです。今のチーム状態からすると、最低限、パ・リーグの他チームに離されないようについていくこと、そこがポイントですね。そして、そのために、まず連敗を止めておきたい。田中将大は適任だと思います。