わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌

大器晩成

www.sanspo.com

満塁弾2本
このインパクトはかなり大きかった。シーズン後半、いつのまにかゲームで姿を見なくなった...割には100万円アップ。「満塁弾2本」の持つ「効果」というか「意味」はそれだけ別格だったということだ。

彼の実力はまだまだこんなもんじゃない...、というのはもう明らかなのだが、なかなかスパッと化けてくれないじれったさはある。が、そこが内田らしさでもあり魅力なのかもしれないw。大器晩成...。

自信
満塁弾2本は内田本人にとっても大きな自信になっていると思う。
満塁弾2本は「たまたま」打てるものではない。ぜったいにない。
なので内田の「器」の大きさはとりあえず立証されたといっていい。昨日書いた森原とは違う。
自分の器の大きさを信じて、どこまでも信じて、来シーズンこそはきっと化け切ってほしいものだ。
www.washilog.com

浅村
内田の契約更改のwebニュースは他にもいろいろあったが、冒頭のサンスポの記事にだけ次のコメントがあった。引用...。

「引っ張り傾向になるとボール球を振ってしまう。引き続き、ボールを最後まで見て右方向の打球を意識して、打率を上げていきたい」。

わかっているじゃないか。それだよ、それ...。
自主トレも昨年に引き続き「浅村塾」としているようだ。それもいい。
コピーと言われてもいいじゃないか。どこまでも「浅村」を追求してほしい。