わしログ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。

【無観客試合】プロ野球観戦ならぬ「プロ野球感染」にならないように...。



無観客試合
オープン戦は無観客試合で実施...と決まったようです。プロ野球の無観客試合は初めてのことだそうで。ま、やむを得ない対応ですね。

マスクしたまま応援するのも大変だし。観客の全員がマスクしてくるとも思えない。運良く周りが皆マスクしてたとしても、ゲーム展開によっては隣の観客がマスクを外して声援を始める...なんてことは当然覚悟しなきゃならないわけで。もう、飛沫感染ヨロコンデ状態になっちゃう。

観戦じゃなく感染にならないように
野球ファン同士で「観戦」ならぬ「感染」させてしまったらシャレにならないです、ほんとに。

選手の感染リスクだって格段に上がるだろうし。NPBとしてはそっちの方が心配だろう。

TV中継はあるんだよね?
ただTV中継等は予定どおりあるんですよね。人混みを避けて家で安全観戦。でも、こういうのもあるようです。↓

ところで「無観客試合」って、どんな感じ(雰囲気)のゲームになるんだろう。それはそれでちょっと興味があったり。

それと、観る方はテレビ中継等で対応できるとして、やる方の選手にとってはどうなんだろう、無観客試合...。普通に考えるとモチベーションがダダ下がりのようにも思える。反面、プレーに集中できて自身の調整には良さそうにも思える。

東日本大震災のときよりはマシ
で、思い出しました。東日本大震災のあった2011年には、震災以降に予定されていたオープン戦47試合のうち35試合が中止になったのでした。ま、それに比べたらやってくれるだけ(選手にしたらやれるだけ)まだマシということでしょうか。

さて、新型コロナといえば、幸いにも東北ではまだ感染者が出ていません。だれかが言っていました。甲子園の優勝旗と一緒だと(白河の関は越えられない...)。

最後にお祈り
こうなったら、まずはプロ野球開幕までに事態が収まって欲しい。開幕ゲームが無観客では淋しすぎる。 それよりなにより選手の中から感染者が出ることだけは避けたい。そのチームの今シーズンが早くも決まっちゃいそう。

もちろん、自分も元気に開幕を迎えたい。感染しちゃったら野球どころじゃないし...。