わしログ

わし(楽天イーグルス)ファンの雑記ブログです。

昨日の古川と大竹、今日の釜田と武田、どちらも同学年対決なんですね。今日は負けませんよ...。

f:id:uesugi_rintaro:20190504165047p:plain

こういうゲームもある...

  • H1-0E

先発・古川は6回4安打4四球1失点とゲームは作りましたが、相手・大竹からこちらが1点も取れなかったので結果負けゲームになってしまいました。

昨日のブログに先発ピッチャーがゲームさえ作ってくれれば今のイーグルス打線ならかなりの高確率で勝ちゲームにできると書いたばかりでしたが、早くも例外発生です。すみませんw。
www.washilog.com

古川と大竹は同学年

こうなると、古川の好投はもちろんですが、相手先発の大竹を褒めるしかありません。いったいどんな奴なんだ、大竹耕太郎というピッチャーは...。(高橋礼だけじゃないのか…)

...と調べてみたら、古川と大竹って、どちらも1995年生まれの23歳なんですね。同学年というやつです。

で、古川は2013年のドラ4でしたが、大竹は2017年の育成ドラ4でホークスに入団しています。大竹は大卒入団です。

それにしてもホークスの育成システムには頭が下がります、ほんと....。ちなみに大竹が2017年育成ドラ4なら、高橋礼が2017年ドラ2です。すす....すごいよ、ホークス...w。

いや、古川も負けてません。これからのこの2人の同学年対決を楽しみに見守りたいと思います。

釜田と武田も同学年

そういえば、今日の先発が予定されている釜田と武田ですが、この2人も同学年ですね。どちらも1993年生まれ。釜田が楽天の2011年ドラ2入団で武田はホークスの2011年ドラ1入団でした。

この同学年対決にも注目ですね。とりあえずは今日の一戦です。

武田は危険球で退場した第1戦から中1日での登板になります。いわばリベンジ。釜田は前回に続いて復帰第2戦ということになりますが、好投を続けてこその完全復活となるはず。どちらも意味のあるゲームになりそうです。