わしろぐ

ちな鷲じいさんのプロ野球観戦日誌です。身辺雑記もあるよ。

カード勝ち越しの先発キーマンは、表なら則本、裏なら瀧中かな...w

続く6連戦

先週から始まった6連戦が、今週を入れてあと4週間続く。

(※赤色はホームゲーム)

と、まぁ、こんな感じである。

気が抜けない

首位西武と2位ソフトバンクのAクラス2チームとは1回ずつ。Bクラスの3チームと2回ずつ。
Aクラスのチームには是非とも勝ち越したいし、Bクラスのチームだからといって、気を抜いて負け越しなどしたら、たちまち自分たちがBクラスということにもなりかねない。パ・リーグの混戦状態は、まったく気が抜けないのである。

先発ローテ

先発ローテを入れ替えられる期間はないので、とりあえずは今のローテで回すのだろう。あるとしても、早川と涌井がどこかに割り込んでくる可能性くらい。

となると、「魔の金曜日」を受け持つ瀧中がちょっと気の毒ではある。ホークスキラーのジンクスも「魔の金曜日」の前ではお手上げだったし、ここはもう開き直りの精神でぶつかるしかないね。

計算できる

ゲームを壊さず味方打線の援護を待つ、そんな計算の立つのは、週の前半を表とするなら、表では岸、裏では田中だろう。
なので、相手の先発にもよるが、表ではノリが勝てば勝ち越しの確率はグッと上がるだろうし、裏なら瀧中が勝てば同様に勝ち越しの目が出てくる。

ということで、今日からのオリックス戦。相手が田嶋なのでかなり手強いが、ノリがエースの意地を見せて好調打線の援護を待つ展開になればなんとかなりそうだ。

計算できない

さすがにエースと呼ばれるピッチャーが2回続けて下手なピッチング(立ち上がり)を見せることはないと期待しているが、ノリに限っては、「さすがにそれはないだろう」という常識の通用しないところがある。何があってもおかしくない。心の準備だけはしておきたい...w。