わしログ

ちな鷲の爺さんが書いている雑記ブログです。

開幕戦、わしほー


Bs1−9E

直行で帰宅し、テレビの前でメガホン片手に応援する予定が、急な仕事が入り叶わず。ときどきスマホでスコアチェックしていたので1−1の投手戦を展開していたのは分かっていましたが、帰宅してテレビをつけたらなんと1−9の大差でマウンドには牧田の姿がありました。最後はシャギワが抑えて大勝利、大地のヒロインを泣きながら聴きました。開幕戦の勝利、同じ無観客でも本番での勝利は格別です。多少アルコールが入っていたせいもあるのですが、選手ひとりひとりに「ありがとう」と言いながら泣いていましたw。

則本が期待どおりの「エースのピッチング」を見せてくれました。これで今シーズンはのっていけるでしょう。大地の勝ち越し2点タイムリーが通算1000本安打となったのもとても大きい。こちらも開幕戦でさっそく肩の荷をおろしのっていくキッカケを作りました。新外国人のロメロも古巣チームの前で4−2と大暴れ、慣れた球場でファインプレーも見せてくれました。本来の力をますます出してくれる予感がします。

ありがとう 三木監督...というか、初陣勝利おめでとう。これからの三木野球、楽しみにしています。

投手陣

ありがとう 則本昂大

ありがとう 牧田和久

ありがとう シャギワ

攻撃陣

ありがとう 茂木栄五郎

ありがとう 鈴木大地

ありがとう 小深田大翔

ありがとう ブラッシュ

ありがとう 山崎つよし

ありがとう 浅村栄斗

ありがとう 島内宏明

ありがとう ロメロ

ありがとう 小郷裕哉

ありがとう 銀次

ありがとう 太田光

ありがとう 辰己涼介

さぁ、今日はデーゲーム、しっかりテレビの前に陣取ります。