わしろぐ

楽天イーグルス戦を中心にプロ野球観戦日誌を書いています。

土産用牛タンは本当に旨いのか?、実食してみての感想です。

「もらって嬉しい仙台土産は何か?」というお題でアンケートをしたところ、序盤のレースは「萩の月」が断然トップで、独走体制かと思わせたが、その後、じわりじわりと「牛タン」が追い上げ、とうとう、「牛タン」トップという結果に落ち着いてきたようです(ちなみにアンケートの投票は進行中。)。
もらって嬉しい仙台土産は何ですか? - 投票/アンケート - 人気ブログランキング

で、前回ブログに「自分は土産用牛タンをまだ食べたことがない、実際もらって嬉しいというほど旨いのか、土産用牛タンを実食して確認してみよう...」などと書いたけれど、もちろん、仙台市民である私が牛タンを土産にいただくことなどあるはずもなく、しょうがないので自宅用に買ってきて食べてみることにしました。

以下、そのご報告。

某サイトで評判の良かった「青葉亭」さんの「塩焼き牛タン」。

厚切りの牛タンが3枚入ってます...。

調理法の説明書きには「薄く油を敷いて焼く」とあるんだけど、脂がかなり出るので、テフロン加工のフライパンなら油は不要かも。

焼き上がったら、適当な大きさに切って皿に盛り付けるだけ、こんな感じ。

調味料などは不要、本当に簡単。

で、食べた感想、正直、…

想像以上です。

柔らかく、食感もプリプリで、塩加減もグーッド、このぷりぷり食感はまさに牛タンのそれだったw。

ボリュームとしてはちょうど1人前というところでしょうか、私の場合は妻と2人で分けて食べたので、もう少し食べたかった、というのはあったけどね...w。

なるほど、これなら確かにもらったら嬉しいかな。

一度もらったら、「また買って(遊びに)来て....」となるかもw。

お値段は、1,800円くらい、お手頃感もあるしね。

持っていく相手が一人の場合は特にいい土産になるね。

ただ、自宅用に買うかと言われると、値段的に「それなら牛タン屋に普通に食いに行くわい!」となるでしょうな...w。

自分では買わないけど、もらったらうれしい....というのが良い土産物(プレゼントもの)の必須条件。

そういう意味でも土産の王道を行く一品という感じではありました。

現場からは以上ですw。