わしろぐ

60代ジジイのプロ野球観戦レビューと身辺雑記です。/ in Sendai

シニア世代は歯が命

 3ヶ月に1度の歯のメンテナンスに行ってきました。歯石を取ってもらうのはもちろん、磨き残しの箇所を指摘してもらい、持参した歯ブラシでブラッシングのやり方などのアドバイスを受けます。

 自分ではだいぶ上達してきていると思っているのですが、まだまだですね。磨き残しの部分の拡大写真を見せられてゲンナリすることが多いです。今回は虫歯になりかけの箇所を見つけられてしまいました。早めに処置しましょうということになり、今月中にまた来ることになりましたw。

 歯磨きに関しては、歯間ブラシを使ったり、歯にブラシを軽く当てて振動させるように意識すると歯間にも毛先が届いて汚れが落ちる理屈なんですが、鏡を見ながらするわけではないので、どうしても磨き残しの箇所が出てきますね。

 指摘された箇所に歯科衛生士さんに渡された手鏡を見ながら実際に歯ブラシを当ててみるのですが、「あぁ、こういう磨き方は普段してないわ...」となる。わたしのアバウトな性格も多少は影響しているのかもしれませんね。



 担当の歯科衛生士さんも、これまでずっと辛抱強く、ときどき褒めながら優しくアドバイスをしてくれていましたが、ここにきて、さすがにこれ以上は進歩が見られないと判断したのでしょう。「電動ブラシ」を使ってみてはどうかと提案されました。

 ま、これまでも電動ブラシについては「簡単で効果が大きい」と話はされていたのです。ただ、参考情報程度に聞いていて、どこか他人事でした。

 今回はこれまでと違った熱意というか本気度のようなものが感じられ、電動歯ブラシ、そろそろ真剣に検討しなければならないかもしれません。

 そんなに安くないんですよね。歯科衛生士さんのオススメはフィリップス製とナショナル製だったと思います。どちらも1万円を越えますw。月に一本の割で使っている数百円の歯ブラシとはわけがちがいます。

 (追伸)
 近々、実家の方へ移住する計画ですが、歯のメンテだけはこっちに来ようと思っています。