わしろぐ

60代ジジイのプロ野球観戦レビューと身辺雑記です。/ in Sendai

ココアをゆっくり飲んでまったりモード。

家でコーヒーをよく飲む。
朝に1杯、仕事から帰って食後に1杯。
(もちろん、オフィスのディスクワークのときも2杯は飲んでいる。)

寝る前だと寝付けなくなるから、
2回めはできるだけ食後にすぐ飲む。

淹れ方はドリップ式。
最近はプロの方の美味しい淹れ方が動画でチェックできるから、
だいぶ腕を上げたと自画自賛している。

豆にもこだわりが出てきて、いきつけのコーヒー豆のお店もできた。
1週間に1回は買いに行く。もう顔なじみだ。
ここらへんのコーヒー事情は以前のブログにも書いた。

www.washilog.com

昨日はカミさんと駅前まで出かけ、そこから一番町経由で自宅へ戻った。
途中でコーヒーでも飲んでいくかということになって、
クリスロードにあるエクセルシオールに立ち寄った。

ここはドトール系のチェーン店だが、
店舗数はドトールに比べると少ない。
駅前周辺だとおそらくここだけじゃないかな。

ただ、雰囲気がいいので、近くに来たときはつい寄ってしまう。

で、今回はコーヒーではなく、ココアを注文した。
コーヒー好きであることを書いておきながら、いきなりココアかよ、
と思った方がいらっしゃるかもしれない。

でもね、美味しいコーヒーは、自宅でも気軽に飲めるから...、
外出したときにまでコーヒーにこだわることはない。
つまりそういうことだw。

それに、ココアの甘さは疲れを和らげてくれる感じがして、
まったりしたいときなんかに無性に飲みたくなるのだ。
ココアをゆっくり飲んでまったりモード。
そういう気分だったということ。

エクセルシオールでココアを飲むときは、だんぜん2階のシートがオススメだ。
1階と違って、落ち着いた空間なのがいい(これはあくまで個人的な好み)。
それにシートも柔らかで座り心地がいい。
ココアを飲みながら、目を閉じてじっくり味わっていると、そのまま寝てしまいそうになるw。

いやあ、いかんいかん...。
ま、それくらいリラックスできるという意味。

ココアの上には生クリームがのせられている。
これを溶かしながら飲むと甘さと濃厚さのバランス良くなって
一段とうまくなる。

ただ、脂肪分を控えている身からすると、
ちょっとだけ心配になる美味しさなのだな。

ココアを注文するのはその日の気分しだい。
「生クリーム抜き」を注文し忘れたことを
いつも飲む段になって気づくのだ。

つぎこそ。